2023年07月02日

台車入荷

7月1日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第179回です。

20230701HOJC.jpg
最初から参加者が増えてきました。

------
以前から現物を見てみたいと思っていた台車が入手できました。

20230701a.jpg
相当古い製品だと思われますが、手放す人がいてくれるのでありがたいことです。

20230701b.jpg
つぼみ堂のブリル27E1タイプです。ドロップフォージング製で軸距19mm。輸出用米国型路面電車などに使われていたものを、国内でも販売していたと思われます。
27E1の実物軸距は6ftか6.5ftなので1/87だとしても19×87=1653mmではかなり小さいです。
16番なら、だるまやなどに製品がありそうなんですが、なぜかこれだけは製品化されてないようです。後年になってモデルエイトやホビーメイトオカでロスト製が作られています。

20230701c.jpg
ブリルMCBタイプの異径車輪台車です。マキシマムトラクションってやつですね。これもドロップ製と思われますが、つぼみ製に比べて彫りが深いです。軸距15mmです。
これはどこの製品だかわかりませんが、輸出用品だったのでしょうね。大きい方の輪軸は10.5mm径でカワイモデル製品のようなのがついています。小さい方の輪軸は6mm径で鉄車軸ですね。

探してたらこのモデルに近い図面がワークスKさんのところにありました。
20230701d.jpg

解説によるとブリル、ボールドウィン以外のマキシマムトラクションということです。
図では軸距が4ft4inなので1321mm、1/87とすると15.2mmでわりと正確に模型化されてます。
車輪径は33inと20inで、1/87だと9.5mmと5.8mmになるようです。

2023年07月02日 23:00 | コメント(0) | 模型一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。