2023年08月13日

線路板の反り改善期待

8月12日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第185回です。

20230812HOJC.jpg
ホスト起動に手間取りまして6分遅れとなりました。


線路板が反ってきている現象について、対応をすることにします。

20230619c.jpg

20230813b.jpg
路盤板を厚さ2.5mmから4mmMDFに変更。
桁を5×15mm桧角材から15mm×15mmアルミアングルにしてみます。これは厚さ1.0mmです。

20230813a.jpg
路盤板とアルミアングルはネジと接着剤の併用にしてみます。
ネジなくても良いようですが、固着時間中に一ズレを防げるかと期待。

20230813c.jpg
接着剤も2種類でやってみます。
エポキシ系ボンドクイック30とセメダインスーパーXです。
今取り付けているのは長期保存で残っていたクイック30でつけています。

20230813d.jpg
もう一方はセメダインスーパーXで取り付けてみました。
混合しなくてよいので、工程的には楽なのかも。

20230813e.jpg
線路の路盤側です。線路中心だけケガしています。

20230813g.jpg
二つ目はアルミアングルの厚さが0.8mmのものを使ってみました。

20230813f.jpg
既設の線路板は路盤板厚2.5mmMDFなので1.5mmの段差ができますが、ユニジョイナーが繋がれば何とかなるかなという緩い見込みで作っています。

20230813h.jpg
誕生日会のようなものをやったりしているので、製作の進み具合は捗りません。

2023年08月13日 23:00 | コメント(0) | 組立式レイアウト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。