2023年10月11日

線路収納

運転ボード上に展開していた線路類を片付けて行きます。

20231011c.jpg
まずはコンテナをお掃除、製品名はタッグボックス
ちょっと気になって、どのくらいまでの重さを入れられるのか、耐荷重を調べてみます。
ラベルがありましたが、そこには書いてないので、WEBページを検索。
これによると、07形は製品重量2780g、耐荷重56Kgということです。

20231011a.jpg
隅の方に 割れ を発見

20231011b.jpg
よく見ると、底にヒビも入ってきているようです。

20231011d.jpg
内側はレールのジョイナーとかが当たっているのか、キズがついています。
そろそろ交換が必要かな。

20231011e.jpg
マルチゲージレイアウトを全部収納しました。

20231011f.jpg
ひな壇材を点検。 ん、レールが曲がっているかな。

20231011g.jpg
12mmフレキシブルトラックのレールが枕木から外れてまがってしまいました。何も保護をせずに入れているので、こんなこともあろうかと思われます。
展示用線路なので影響は少ないでしょう。

20231011h.jpg
制御機器などもしまい込んで、運転ボードを更地にしました。




2023年10月11日 23:00 | コメント(0) | 模型線路
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。