2011年01月15日

MW井笠のホハ組立12

 お二人からコメントをいただいた井笠のホハですが、幸いにも台車は何とか転がっています。しかし、レールの凹凸があると、浮き上がって床板と干渉する可能性が高いです。エンドビームはもう少し削った方がよいかもしれません。

20110115a2.jpg
 ホハとホジで連結運転が可能かどうか確かめてみました。まず向かい合わせてみると、カプラーの高さがホハの方が低いようです。

20110115c2.jpg
 MWさんご推奨の朝顔カプラーシステムを装着してみました。リンクがA〜Cのどれがよいのかわかりません。MWのホームページを見て、井笠カプラーはCタイプのようなので、リンクもCをつかってみました。
 リンクをカプラーにはめてピンをさしこみます。近眼で老眼にはツラい作業です。ピンが2本行方不明です。差し込んでみると、何となく前が下がりすぎで、ホハのカプラーヘッドより下になってます。

20110115b2.jpg
リンクの先を少し持ち上げてやると、何とか向かい合ってくれました。そのままグィッと押し込めば連結します。これは具合良くできました。さて、うまく前後進してくれるでしょうか。動画で撮ってみたのでご覧ください。

 直線の往復だけなので何とか動いていますが、曲線やポイントでホハの台車はどうなるでしょうか。
2011年01月15日 23:33 | コメント(0) | 1/87・9mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。