2011年02月16日

客車の整備 スハ43

客車の整備続きです。

20110216d.jpg
珊瑚のキットを組み立てたスハ43です。床下には簡単な台枠表現があります。しかし、台車はソフトメタルのプレーン軸車輪のものがついていました。いつの頃か、モリタ製品の軸受枠にTR47側枠をつけたものに交換しています。車輪はモデルワーゲンのピボット軸スポーク車輪です。

20110216e.jpg
微妙な高さですが、やはり低めになっています。車体裾までは11.2mm程度のようです。台車枕梁の高さは9.8mmで0.2mm低いです。

20110216f.jpg
便洗側も同様な高さです。車体枕梁は珊瑚の純正品で、台枠表現との関係で他に交換できません。薄いワッシャでもはさんで調整でしょうか。

2011年02月16日 23:52 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。