2011年04月08日

パワートラック整備

醍醐9:25〜四季彩館10:05
四季彩館17:30〜醍醐18:45

本日は八幡運転会の応援に行ってきました。

20110408a.jpg
昨日整備した京阪8000系も走らせましたが、長時間走行するとWB26Bが不調に陥るようで、なぜか速度が上がらなくなったりします。さわってみると相当に熱を持っているようです。4両編成で両端のMc車の連結面側にWB26Bを1台ずつ計2台入れていますが、2台を集中して1両に入れた方がよいようです。

20110408b.jpg
こちらは西鉄200系の動力車です。WB24.5を2台入れていますが、経年変化により車軸側のギヤが割れたり車軸から抜けたりして、4軸のうち3軸が不調に陥っていました。これはキットメーカー提供の9.5mm径ギヤ付スポーク車輪をつけており、1/80のパーツとしてはあまり一般市販されていないようです。日光モデル店頭販売品の9.5mm径ギヤ付プレート車輪をストックしていたので、結局4軸ともこれに交換して走るようになりました。

床下モーターでMPギヤかIMONギヤにするとよいのですが、床板の加工からやりなおしが必要になってくるので、ちょっと整備‥ではすまないですね。

2011年04月08日 21:19 | コメント(5) | 1/80・16.5mm
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいています。パワトラは耐久性無くて困ります。鉄道模型フォーラム27レ#755に名鉄モ510のパワトラ24.5をワールド2719Wモータ+IMONギアに交換したのをアップしています。ご参考になれば・・・
Posted by きんぎょ/中澤 at 2011年04月09日 11:23
中澤さん、コメントありがとうございます。
早速拝見いたしましたが、なかなか複雑な組立構造で、自分には難しいかもしれません。モーターの問題もありますが、パワトラ車輪のギヤの問題もあります。
Posted by ヤマ at 2011年04月10日 08:52
ヤマさん、車軸とギアはパワトラのものでなくIMONギアのを使用しました。混用可能でした。
Posted by きんぎょ/中澤 at 2011年04月10日 13:00
たびたびすみません、9.5車輪の車軸はパワトラ用を使って、ギアを打ち替えていました。タイヤの穴径が違うのでIMONギアのは使えませんでした。
Posted by きんぎょ/中澤 at 2011年04月10日 21:16
追加の解説ありがとうございます。車輪やギヤのコンバートは大変ですね。
Posted by ヤマ at 2011年04月12日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。