2011年07月10日

ドッグボーンで敷いてみた

造形村新幹線0系を12連で運転してみたいと思い、何とか線路が敷けないか考えてみました。部屋一つの小判型エンドレスでは短すぎるので、二部屋を使ってドッグボーン形に敷いてみることにしました。

20110710b.jpg
部屋を片付けないで、障害物を避けるように何とか敷き始めました。KATOのHOユニトラックをベースに取り付けたものです。

20110710c.jpg
これまで運転に使っていたものを総動員していますが、直線線路が足らなくなってきました。

20110710a.jpg
現物を敷きながら、CADで図面を書きながらと、両方で進めていきますが、なかなかうまく合いません。曲線部は790-730と610-550を併用しています。790-730を緩和曲線的に使って、部屋の中で半周できるようにしています。長い方の直線部が約4.2mなので何とか12連がおさまるかと・・・・。

20110710d.jpg
図面ではズレが出てエンドレスになっていませんが、全体をゆるく合わせていけば何とかなりそうです。しかし、直線がまったく足りません。
ベース板の材料もないので、近くのホームセンターで調達、ついでに上新六地蔵店のおもちゃ売り場に行ってみましたが、Nだけの扱いになったみたいです。リニューアル前はHOユニトラックも場所があったのですが・・・。(品切れが多かったけど)

残念ながら12連で走らせるのはもう少し先になりそうです。
2011年07月10日 23:34 | コメント(0) | 組立式レイアウト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。