2011年08月27日

ドッグボーンで敷いてみた

昨日、1/87・12mmのドッグボーン配置を考えてみましたが、とりあえず敷いてみようと実践です。手持ち線路ではS73が少なく、ポイントだけで使い切ってしまうので、直線はS288だけ、曲線もR732だけで、適当に縮めたりゆるめたりして何となくエンドレスになりました。

20110827a.jpg
 中央部分の状態

20110827b.jpg
左側の曲線部分

20110827c.jpg
右側の曲線部分 ボードの下に隠れています。

とりあえず棚に出ていた車輛を走らせてみました。旧客の4連でカーブにかかるとショートを起こすので、一両ずつ調べてみると原因はオハ47の台車のようです。4月の八幡運転会では影響なかったのですが、IMONのカント付き線路で台車がねじれると、ブレーキシューが当たっているようです。少しスキマを調整してなおりました。
 
2011年08月27日 23:40 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。