2011年11月17日

道床進展

HOn3用R386の道床続きです。

20111117a.jpg
少し長めで切り出したので、型紙と合わせながら、長さ調節しました。

20111117b.jpg
水性ペイントのシナモン色で塗装しました。

20111117c.jpg
運転ボードにならべてみたところです。
タグ:HOn3
2011年11月17日 21:51 | コメント(2) | 1/87・10.5mm
この記事へのコメント
まさか本当に敷くとは
100ft、110ft、120ftということですか
混みこみですね
Posted by harashima at 2011年11月18日 20:27
harashimaさんコメントありがとうございます。
R353、R386、R420ですから、たしかに100ft、110ft、120ftになりますね。FLEISCHMANNの複線間隔はR420とR356.5になっているので、TILLIGとで複線になる感じです。その間にもう一本敷くというのですから混みこみになりますね。
Posted by ヤマ at 2011年11月18日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。