2012年06月22日

遅延証明コレクション

醍醐7:52普通5506六地蔵
六地蔵8:11普通2715中書島
中書島8:19特急9155京橋
京橋9:27普通クモハ321-19鴻池新田 オクレ**分
鴻池新田14:33普通クモハ321-33京橋
京橋14:57特急8054中書島 オクレ8分
中書島15:44普通2815六地蔵
六地蔵16:04バスか1589醍醐和泉町 オクレ8分

午前中はJR学研都市線で、午後は京阪でコレクションが増えてしまいました。
今朝は雨もやんで晴れてきたので、特に交通の確認をすることもなく出かけてしまいました。地下鉄、京阪宇治線、京阪特急と順調に乗り継いで来たところ、枚方市からの乗客の会話を聞いていると、どうも学研都市線は動いてないようです。昨日の大雨の影響で、大和路線・学研都市線・環状線など、昔の天鉄局管内で運転見合わせなどが行われていたもようです。様子を尋ねてみてもよかったのですが、まあ成り行きで騒ぎの中へ入ることにしました。仕事の時刻までにはまだ余裕があります。
京阪京橋駅改札では振替輸送対応がされていました。9時近くなのでラッシュ過ぎなのですが、まだ高校生がたくさん通行しています。JR京橋駅のディスプレイ掲示では広範囲に遅延が出ています。順次動いているので「運転見合わせ」ではなく、「遅延」と表示しているようです。
環状線外回りホームに上がるところまでは特に混雑はなかったのですが、途中から学研都市線ホームへ降りる人と思われる行列ができていました。電車は運転再開されて順次やってきているようですが、直接見ることができません。おそらくホームの混雑を防ぐため階段規制をかけていると思われます。そこで行列に入って環状線ホームで待つことにします。環状線電車からの乗換客も増えてきます。
そろそろ仕事場に連絡をした方が良いかなと思ったら、携帯に電話がかかってきました。始業時刻を遅らせる措置をとっているそうで、これで仕事の時間には十分余裕があります。
環状線ホームで行列すること二十数分、学研都市線のホームへ降りることが出来ました。

20120622a.jpg
電車はどのくらい遅れているのかわかりません。何と快速運転もやっていました。
左は快速同志社前行  右は東西線へ入る電車、後続も閉塞を詰めています。

次の普通 長尾行 に乗りましたが、車内はそれほどの混雑ではありません。一両に百人は乗れますから、1本で700人は捌けるのですね。京橋駅ホームにそれほど並んではいませんから、やはりホームの安全を保つための階段規制だったようです。
20120622b.jpg
鴻池新田駅には9:40頃到着です。遅延証明には2時間30分に入きょうされています。

さて、今日はこれだけで終わりませんでした。帰りに京阪京橋駅ホームへ上がったところ、「八幡市駅で人身事故発生」の放送が・・・。
電光掲示と案内放送動画です。↓


京橋駅では特急が時刻とおりやってきました。まだ影響は出ておらず、これからのようです。
特急の車内放送↓


20120622c.jpg
八幡市駅の様子です。特急の後部から撮影。

20120622d.jpg
六地蔵駅でもらった延着証明は20分に入きょう。 京阪の延着証明はまったく初めてです。

何とこれだけでは終わらず、まだありました。
帰りに接骨院に行こうと六地蔵で京阪バスを待っていたら、事故の影響で8分遅れているとのこと。
まあ、見事にこんな日もあるんですね。面白かった。
2012年06月22日 22:08 | コメント(0) | JR学研都市線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。