2012年12月26日

新入荷_輪軸

さかつうのHO貨車用車輪を通販で購入しました。今回は9.5mm径長軸(軸長26.2mm)ピボット車輪です。

20121226a.jpg
44軸セットです。軸長を測ってみました。たしかに26.2mmです。

20121226b.jpg
車輪厚さを2.6mmに変更したということですが、実測すると2.4mmのようです。

20121226d.jpg
早速、アサーンのカブース輪軸を、REBOXX製からさかつう製に交換しました。アサーンの台車にはこの輪軸がピッタシです。

20121226c.jpg
カブースはREBOXX車輪のキズから発生していた音はなくなり、すこぶるスムーズな走りになりました。
リーファーの台車のねじれは、手で曲げなおして何とか走っていますが、ときどき浮き上がり脱線が発生します。時間がたつと、ねじれている位置に戻っているのかもしれません。




タグ:HO さかつう
2012年12月26日 10:59 | コメント(2) | 1/87・16.5mm
この記事へのコメント
ねじれたプラは、手で修正するのは難しいと思います。お勧め出来ませんが、加熱するのが良いです。KATOのコキの車体のねじれを修正したことがあります。お勧め出来ない理由は、ヘアドライヤーでは温度が足らないので、吸気口を手でふさいで「過熱気味」にしてやったからです。燃えたり、壊れたりする可能性が高いので、自己責任でお願いします! 最近の高機能ドライヤーでは、マズイかもしれません。うちのは、もう20年以上前に導入して、塗装中の過熱用に使っている安物のドライヤーだからできるのかもしれません。何でしたら、運転会の時にでも・・・

Posted by 廣瀬 at 2012年12月27日 03:08
コメントありがとうございます。一時的には修正できるのですが、また元に戻るようですね。加熱して修正すれば、その状態で固まって戻らないようになるでしょうか。
安易な解決法ですが、台車ごと取り替えようかと思っています。
Posted by ヤマ at 2012年12月28日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。