2006年03月04日

地下トンネル修理?

今日も仕事ですが、久しぶりに最後部に乗ってみようと思い、西院駅の大宮側へ歩きました。そうすると、地下トンネル支柱になにやら足場が組んであるようです。ぐるっと見回してみると、天井にいろいろ書き込みがしてあり、どうもトンネル天井の修理のようです。河原町行きホームには、青シートに覆われた足場パイプが積まれていましたので、大阪側にも広げて夜間に修理をするのではないかと思われます。

20060304.jpg
写真は大阪行きホーム大宮側から西京極向きを撮ったものです。左奥方向がトンネル出口で大阪へ向かいます。この支柱部分は8連対応のためホーム延長工事の時にできたものです。その後10連対応のため、もっと右側まで延長されており、非常口が設置されています。原形の7連ホーム部分はバラストがあるので判別できます。

乗車記録
急行8401
特急7904
普通クハ201-142
普通クモハ321-16
快速特急6355
普通3314
2006年03月04日 23:55 | コメント(0) | 阪急
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。