2009年10月25日

客車の台車/TR50組立

台車の続きということで、モデルワム製品のTR50を組んでみました。同社のオユ10形キット向けに、別売りしていた製品です。いつごろだったか日暮里駅前にお店があったときに、運転会がらみかなんかで訪れて、部品の板に吊ってあったと思います。今はもう台車のバラ売りはされてないようですね。
20091025a.jpg
TR50を袋から出してみました。側枠とブレーキシューが一体ロスト、枕バネ部分がロスト別部品です。枕ばね部品は湯口が残っているので、切って処置しておきます。

20091025b.jpg
側枠には枕梁穴があいていますが、ねじは切ってありません。下穴ドリルを通して、2ミリのタップでねじ切りです。

20091025c.jpg
はんだづけでもよいのですが、ロストのブロックなので熱量が要りそうなので、瞬間接着剤で取り付けてしまいました。力がかかるわけではないのでだいじょうぶでしょう。

20091025d.jpg
車輪を入れて組み立てました。飛び出した枕バネが効果的でいい感じです。一応ピボット軸ですが、軸受けメタルは入れてないので、転がりはもう一つというところ。
 
2009年10月25日 23:20 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。