2019年01月22日

最近入荷の本

水野良太郎氏の鉄道模型単行本は読んだことがなかったのですが、入門書のような本を入手できました。

20190122a.jpg
手ブレしたか……と思わせる581系ですが、カバーの写真は廣田尚敬氏撮影ということなので、流れている写真を採用したものでしょう。
タグ:
2019年01月22日 23:00 | コメント(2) | 模型一般

2019年01月10日

競作課題

所属クラブの2019年競作課題が、「1」に関係する車輌 ということになりました。自分も投票したのですが、さて何を作るか探し出してきました。


20190110a.jpg
投票課題候補が出たときに、ストラクチャーというのもあったので、たしかコレがあったな、と記憶を甦らせておきました。お題が決定して、そのままスライド登板も可能かなというものです。「車輛」じゃないですが、毎回広範囲に捉えて車輛じゃない作品も登場するので、これは許容範囲と勝手に解釈しておきます。

20190110b.jpg
もうひとつの候補はこちら。国鉄C11ではありますが、江若鉄道C11 1 にする予定でストックしているキットです。

この機関車は昨年11月に東武鉄道が動態保存に向けて事業開始したので、一躍有名な機関車になってしまいました。C11 1の情報には以下のように書かれています。

1947(昭和22)年に江若(こうじゃく)鉄道(滋賀県)の発注により、日本車輌製造にて製造。江若鉄道で客車を牽引したのち、1957(昭和32)年から雄別炭礦(ゆうべつたんこう)鉄道(北海道)、1970(昭和45)年から釧路開発埠頭(北海道)にて貨物列車を牽引して活躍しました。1975(昭和50)年廃車後、静態保存されていました。

江若鉄道は比較的はやく無煙化が進められて、自分の利用範囲では蒸気機関車牽引の列車に乗った記憶はありません。江若離脱後、北海道に渡ってそのまま活躍し続けているという知識もなかったので、今思えば1972年に北海道へ行ったときに見ることができたのですが、意識の中にはありませんでした。どちらかというと蒸機よりも気動車の方が好みなので、江若廃止後の移籍車輛訪問をしたときも気動車の取材を重点にしていました。
しかし、模型化ということでは江若在籍車輛を可能な限り作ってみたい、という方向性で活動していますので、今回の競作課題を利用して製作できれば良いかなと思っています。

2019年01月10日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年11月06日

部品整理

パーツを探していてひきだしや箱の中がかなり混乱してきていますので、少し整理をすることに。

20181106a.jpg
頻繁に使う2mm以下のものは、径と長さ別に保管してるけど、大きめのものは一応、袋分けしているのだけど、中身の規格を書いてないので、見た目だけでこのネジとナットが合うのかどうか判断する状態。測って袋の表書きをしておきます。
2018年11月06日 23:00 | コメント(2) | 模型一般

2018年10月31日

運転会用工具箱

掲載内容が一貫してないですが、やることがいろいろ溜まってきていて、どれも進んでない状況になっています。

第4回池袋鉄道模型芸術祭の出展申し込み締め切りが迫っているので、急ぎ書類作りをしたりしていました。ミント缶コントローラの製作とか、西大寺キハ7の改軌とか、C56のデコーダ交換とか、キハ07は7両分の側板が箱組を待っているし、ほかにもあるんですがボチボチやるしかないです。

20181031a.jpg
も一つ気になっていることが、運転会用の工具箱です。100円均一ショップで購入した箱なんですが、微妙なところで100mmノギスが入らないのです。運転会で絶対必要というものでもないですが、時として測ってみる必要が発生するので、小型のデジタルノギスを用意しているのですが、この箱には収まりません。

20181031b.jpg
斜めに入るかと思うとこれも微妙なところ、押し込めば入るのですが、他の工具の収まりが悪くなってしまうようです。もう一回り大きいのを導入することになるのか…
課題山積中の閑ネタかも。
2018年10月31日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年09月25日

更地にした

運転ボードの上を久しぶりに更地にしました。

20180925a.jpg
掃除機をかけておきました。 で、このあとすぐまた物置になりましたけど…

20180925b.jpg
でかけたついでに100円ショップで買い物。
バラスト撒布用の水撒きにはこれがいい、というので探してきました。性能はまだわかりません。右側は運転会用の工具箱に使えるかな、というプラケースです。どちらもMADE IN JAPANの表示がありました。
続きを読む
タグ:運転ボード
2018年09月25日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年09月24日

荷物そのまま

来客とかあったので、合運後の荷物整理が進んでいません。

20180924a.jpg
自動車からは取り出して工作室へ上げましたが、雑に置いたままになっています。

2018年09月24日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年08月22日

客車点検

荷物点検つづきです。

20180822b.jpg
栗原氏の客車が茶色系なので、自分は青色系のばかりを選んで持って行きました。あ、正しくは梱包して発送ですが。

20180822c.jpg
8両のうちスハ43のブレーキ梁がはずれてしまいました。

20180822d.jpg
部品は見つかっているので、修理をすれば戻ります。

20180822e.jpg
瞬間接着剤で取り付け。 綿棒で車輪踏面を掃除しておきます。

長時間走らせましたが、動力車の車輪よりも集電してない車輪の方が汚れやすいようです。

2018年08月22日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年08月21日

荷物開梱点検

コンベンション会場のビジネスセンターから佐川便で送った荷物が届きました。

20180821a.jpg
スーパーレールカーゴに乗ってきたかな?

20180821b.jpg
中身を出して点検します。

20180821e.jpg
段ボール箱は昨年も使ったモノなので、2往復でかなり劣化しています。もう廃棄することにします。

20180821c.jpg
小半径、小スペース運転のデモに使っていたPEMPの貨車です。大きな劣化もなく戻りました。

20180821d.jpg
走り装置をチェック、注油などして、棚に戻しました。

20180821f.jpg
小カーブの貨物編成を牽引していたED75ですが、正面貫通扉のHゴムパーツがありません。車体内へ入り込んでいたらOKですが…

20180821g.jpg
パーツは見つかりました。接着剤で取り付けておきます。

20180821h.jpg
走行も確認。低速とはいえ、長時間走り続けていました。

20180821k.jpg
江若色気動車たち。特に問題はありません。

20180821m.jpg
今回、復活して活躍した乗工社D51、運搬による劣化はありません。

20180821p.jpg
ジョイント部のアップ。

20180821n.jpg
運転ボード上が物置になって、いろいろ置いています。

2018年08月21日 23:00 | コメント(0) | 模型一般

2018年06月18日

模型車輛棚の被災状況

今朝の地震は阪神淡路の時より強かった気がします。震源が京阪間で近いということもあるでしょう。
幸い、人的被害はありませんでしたが、棚に置いている模型は写真のとおりです。

20180618c.jpg
1/87・9mmの車輛が倒れています。上に置いているだけのコンペ準佳作の額は落ちていない。

20180618d.jpg
1/87・12mmの車輛も倒れています。Nゲージ鉄コレも倒れています。置いているだけの阪急の額は落ちていない。

20180618b.jpg
上の段、9mmゲージ線路のダックステンダーは奥の方へ倒れています。
中段は…どういう順序で倒れたのかな? 銚子電鉄の下にBEMO貨車が入り込んでいる。右の日立電鉄は傾いているが、銚子電鉄からの影響を受けているだけで、脱線はしていない。 ベモ→銚子→日立 でもないような気がしますね。銚子が傾いてそのスキマにベモが転がったかな?
下段の16番旧国は変化無し。最下段も無事。
この棚は阪神淡路の時も被災して16番車輛が倒れているので、二度目の被害となります。

20180618g.jpg
MWの井笠客車の様子です。2輛倒れています。

20180618h.jpg
MWの井笠貨車も倒れています。 最上段は乗工社のリオグランデミニランド客車が倒れています。

20180618K.jpg
すべての棚にアクリル扉があるので、落下はありませんでした。倒れた車輛も大きな被害ではありません。工作室も、16・17日の運転会に出かける前の15日に整頓したので、部品の散乱とかもなく被害はありません。なお運転会記事の投稿は遅れています。

二男夫婦が大山崎に住んでいて、震源にかなり近いし、嫁さんの勤務先は阪急石橋で帰宅難民になりかけでしたが、無事二人とも大山崎に戻ったようです。
大きな余震が来ないことを願うところ。
タグ:収納
2018年06月18日 22:00 | コメント(3) | 模型一般

2018年06月15日

運転会準備

土日の運転会へ持って行く荷物を準備しました。

20180615a.jpg
メンバーの自動車に乗せてもらうので、コンテナに放り込んだだけです。

この運転会は久しぶり。前は2014年に参加しているようです。



2018年06月15日 23:00 | コメント(0) | 模型一般