2021年02月22日

事前運転確認2

池袋鉄道模型芸術祭用レイアウトで運転確認の続きです。

20210222a.jpg
運転ボードに敷きっぱなしの9mmと6.5mm線路を分割して運びます。

20210222b.jpg
12mmの内側に9mm−6.5mmの線路を敷きました。
これで10.5、16.5、12、9、6.5の5種類のゲージでエンドレス運転ができます。

20210222c.jpg
適当な車輛を出してきて並べました。

20210222d.jpg
車輛を適当に出したので、アナログとデジタルが混在してややこしいことになっています。アナログは電池式パワーパックです。
ミント缶DCCも電池駆動できないかなぁ。


試運転の結果、HOn3の西大寺キハが不調で動きません。ロクハンデコーダを搭載してますが、どうしたことでしょう。
12mmゲージのR310エンドレスにキワ90を走らせていますが、2軸車のためかTILLIGポイントのフログで一瞬集電不良になっているようです。最後はフログで止まってしまいました。

20210222g.jpg
とりあえず10.5mmゲージ西大寺をアナログ車に交換して走らせてみます。線路掃除なしで実験していましたが、集電不良もあるようなので、全体にわたってレールクリーニングをしました。キワ90の速度を少し上げて、フログを勢いで通過してもらうことにします。


クリーニングはかなり効果があったようです。
キワの速度を高めたのも効果があったようです。

20210222h.jpg
グルグル回ってます。




2021年02月22日 23:00 | コメント(2) | 模型各種

2021年02月21日

事前運転確認

2月20日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、44回目です。

20210221a.jpg
今回も京都隧道倶楽部のH氏をゲストにお迎えしました。常連と言えます。

20210221b.jpg
19日に接続確認をした線路をネットミーティングでナマ中継。
サウンドは拾えてないのかな?

池袋鉄道模型芸術祭用レイアウトで運転確認の続き。
外周R353走行、ポイントで先輪が脱線。速度出しすぎか?

20210221d.jpg
ポイント側も少し調整する必要があるかな。

次の確認事項
20210221c.jpg
外周からポイント転換して中線に入ってみる。

速度に注意すればどちらも周回可能なようです。

2021年02月21日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2021年02月19日

事前接続確認

池袋鉄道模型芸術祭まで一ヶ月となりました。展示予定の線路の接続を確認することにします。

20210219a.jpg
コンテナに入れてあった線路を確認

20210219b.jpg
取り出してそのまま接続していきます。12mmゲージの分は無事つながりました。

20210219c.jpg
外側に16.5mmと10.5mmを敷きました。
緑化作業をしてから線路の間が少し窮屈になっています。

20210219d.jpg
レールの掃除もせず、C56の牽く列車を試走してみます。

DCS50Kの電源コネクタが具合悪いようです。

修繕は後回しにして確認を進めます。12mmポイントの転換確認作業。

とりあえず一周させてみました。

電源の不調は置いといて、線路と車輛は大丈夫なようです。
20210219e.jpg
R353を調子よく周回してます。
池袋芸術祭2日間、がんばって走ってくれますように。

2021年02月19日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2019年11月18日

買い物記録

昨日17日の東京徘徊での購入品記録です。16日のFABでは特に購入品無しです。

20191118a.jpg
IMON渋谷店では密連カプラーだけ。
モデルワムには購入ではなくC58の進捗を見に行ったのですが、お話モードになってしまいC58見本品の観察は十分にせずじまい。
その代わりにデュアルゲージフレキシブルトラックとか、クラシックストーリーの棚にあったものを適当に購入してしまいました。

20191118b.jpg
線路箱の中にTILLIGのデュアルゲージフレキシブルトラック在庫があったので、全部引き受けてきました。
16.5mm−9mmが3本、16.5mm−12mmが6本ありました。
未使用新品商品ではありますが、包装無しの裸で長期間保管してあった模様で、レール上面に汚れかサビが出ているものが多いです。もともとウェザードレールなんですが、本物のサビはあまり歓迎ではないですね。

2019年11月18日 23:00 | コメント(2) | 模型各種

2019年10月15日

周回運転

運転ボードに12mmと16.5mmの組線路を敷いて、クモハ123の周回運転をやってみました。

20191015a.jpg
外側はFLEISCHMANNの16.5mm線路R420、内側複線はTILLIGの12mm線路。クモハ123が走るのはR353のエンドレスです。

動画は2分間
1/80・16.5mmのクモハ123は天賞堂パワートラックWB26Bが動力です。

2019年10月15日 23:00 | コメント(2) | 模型各種

2019年08月08日

運転ボード

高急マルチゲージレイアウトの作業つづきです。 整備の終わった線路板を運転ボードへ敷き直しました。

20190807f.jpg
1/87・9mmの気動車の動きを確認しました。

20190808e.jpg
静岡鉄道 キハD20 タイプ

前後進とも何とか走るようです。

20190808f.jpg
井笠鉄道 キハ101
ポイントを直線側へ入るのですが脱線してしまいます。

20190808d.jpg
尾小屋鉄道 キハ3   実物は現在 なかよし鉄道 で運転されているようです。

ギヤの音がスゴイですが一応前後進とも走ります。

20190808c.jpg
井笠鉄道 キハ1
何だか全然動きません。

井笠キハ101とキハ1は要修理ですね。

続きを読む
タグ:KATO TILLIG 9mm HOn2.5
2019年08月08日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2019年07月08日

新規入荷

いろいろ到着しました。

20190708a.jpg
こんな本とか…

20190708b.jpg
コピーを製本するタイプの小冊子ですね。

20190708c.jpg
こんな造形物とか…

20190708d.jpg
紹介記事風に並べてみました。

20190708e.jpg
基本の形の部分だけ組んでみました。組み合わせただけですよ。

20190708f.jpg
これになるそうです。輪軸も造形されているので、Zゲージの線路に合うらしいのですが、レールの上を転がって走るようにできるかどうかは…まだわかりません。
もちろん、ここには行ったことないし、この系統はまったくわからないのです。
2019年07月08日 23:00 | コメント(3) | 模型各種

2019年05月01日

バックゲージ再調整

時代は改まりましたが、作業は続きです。

20190501c.jpg
旧国の輪軸を再調整しました。

20190501b.jpg
はさんでいるワッシャの厚さをヤスリで薄くして、11.5mmに近くなりました。

20190501a.jpg
運転会の準備荷物の中に置いておきます。


こちらも持参予定の機関車を運転ボードで試運転。
2019年05月01日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2019年03月28日

車輛点検修理

外観だけの点検で明らかに修理が必要なものを取り出しました。

20190328a.jpg
向こうは黒石のコンソリで、ステイが外れています。
手前左はPEMPのワムでウエイトがはずれ。右はちょっと重症、FAB江若ニフ58で可動台車側が外れています。

20190328b.jpg
すぐに修理出来そうなところから手をつけて、ワムのウエイト取り付け床板固定。

20190328c.jpg
こちらは元の状態が良くわかりません。デッキには取り付け穴があるので、そこへ差し込めば良かろうと思いますが、煙室横の小さなボード部分には明確な穴もないので、取説図面を引っ張り出して、それを参考にそれらしい位置に取り付けました。

運転会では片付け時の梱包などが、急ぎモードになって雑になりがちです。包み紙のちょっとした引っかかりで外れたりするのに、気づかないことがあります。部品が残っていればよいのですが、部品は行方不明になり、外れたことにも気づかないまま経過してしまう場合もありそうです。
2019年03月28日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2018年04月09日

バス譲受

4月8日の花見会の友人宅で、ジャンク箱にあったボンネットバスを譲り受けてきました。

20180409a.jpg
エコーモデルのキットと思われますが、パーツが完全に揃っているかはわかりません。元箱や取説はありません。

友人は、学生の頃はスクラッチでいろいろ作っていたのですが、いつの間にか模型製作から遠ざかってしまい、これから先、作ることはないだろう、ということでした。「作れそうなものあったら持って帰って」ということで、とりあえずこれを譲り受けたものです。

2018年04月09日 23:00 | コメント(0) | 模型各種