2015年07月17日

定盤製作

材料だけ準備して、しばらく放置していた作業を行いました。

20150717a.jpg
解体した本棚の側板や棚板を組み直して漆工用定盤にしました。イスにすわって作業できるようにしています。
しかし、模型の置き場になる可能性も高い。400×600なのでナローのレイアウトくらいなら敷けそうです。


2015年07月17日 23:00 | コメント(0) | 漆工

2008年05月06日

清水寺大黒天開眼法要

大黒さんの奉納に行ってきました。東山駅から集合地まで歩きました。

20080506a.jpg
朝の円山公園枝垂れ桜

20080506g.jpg
駐車場で待機中

20080506e.jpg
お練りの台車を牽く準備

20080506d.jpg
清水寺参道を練り歩く

20080506c.jpg
境内へ

20080506b.jpg
俵と本体をセットして開眼法要の準備

20080506f.jpg
多くの取材カメラに囲まれて法要進行中

20080506h.jpg
このあと奉納に携わった者は別の場所に移動しましたが、その間に西向きの定位置に置かれたようです。硬貨のお賽銭を投げつけられるとせっかくの修理が台無しになるので、透明アクリル板と金網で防御するようになったようです。

乗車記録
醍醐7:32普通5517東山
五条15:20普通2944三条
三条京阪15:32普通810御陵
御陵15:41普通5612醍醐

2008年05月06日 18:00 | コメント(2) | 漆工

2008年05月03日

大黒天修繕完成展示

京都伝統工芸大学校で修繕をしていた清水寺の大黒天がこのほどできあがり、地元南丹市の方々へ展示お披露目を行いました。
20080503b.jpg

20080503a.jpg
学校のロビーで午前10時〜午後3時まで展示を行い、カウントしてないので正確にはわかりませんが、百人以上の方々が訪れたものと思われます。

乗車記録
醍醐6:52普通5509二条
二条7:21普通227Mクハ111-7601園部
園部17:13普通264Mクハ111-7605二条
二条18:21普通5617醍醐
2008年05月03日 23:22 | コメント(0) | 漆工

2008年04月29日

棚仕上げ作業

制作中の棚の作業をしました。ヒレと呼ばれる飾りの材を切り出すのに、糸鋸作業をしました。

20080429a.jpg
木材用の鋸刃なども試してみたのですが、切れ味の割に取り回しがスムーズでないので、結局、使い慣れている金属用鋸刃4/0番をつけて切りました。

2008年04月29日 22:52 | コメント(0) | 漆工

2008年04月27日

棚木地出来

昨日切り出した棚の木地を仕上げる作業をしました。
中段の形を整形するところから始めましたが、かなり時間がかかってしまいました。そのあと、柱と棚板の接合用のダボ材を作りました。Φ5のラミン丸棒を使うことにして、前回のものに合わせた寸法で位置合わせしています。柱と棚板に穴を開けて作業終了。

20080427a.jpg
全体を仮組みしてみました。
 
2008年04月27日 23:18 | コメント(0) | 漆工

2008年04月26日

棚板切断作業

今日はガレージで棚板切断を行いました。自動車を外へ出して空いたスペースで作業です。

20080426a.jpg
先日購入したt9シナベニヤ合板を切ります。丸鋸スタンドで長めの柱になる材料を切り出したあと、棚板を切り出すことにしたのですが、マルノコスタンドの作業面積が不足で作業しにくいため、スタンドからはずして手持ちで切断しました。しかし左利きの自分には手持ちではどうも使いにくいのと、鋸刃のフレが影響して正確に切れません。結局、胴付鋸を使って手作業の方がうまくいったようです。
20080426b.jpg
あとは鉋で仕上げて概略できあがりです。棚板の内側曲面部の仕上げがまだできていません。詳細はホームページの漆工芸室に掲載しました。
 
2008年04月26日 23:44 | コメント(0) | 漆工

2008年04月20日

材料仕入れ

近所のホームセンターへ行って材料を購入してきました。

20080420a.jpg
厚さ9mmのシナベニヤです。600×900の大きさで1320円でした。
茶棚になる予定ですが、本日準備できてないので、切り出しは先延ばしです。
 
2008年04月20日 22:17 | コメント(0) | 漆工

2008年04月19日

家で漆塗り

午前中に作業をして午後から板材を買いに行く予定をしていましたが、昨日の疲れがちょっと残って、午前中は鉄道雑誌などを見ていました。午後から塗りの作業をすることにしました。準備が結構時間かかります。

20080419a.jpg
コースター9枚の黒中塗漆を塗るのに午後半日かかりました。
明日は板材買い出しかな。少しずつ先送りになってますね。
 
2008年04月19日 23:21 | コメント(0) | 漆工

2008年03月05日

曲線を両刃鋸で

3月1日の穴開け作業をした木地ですが、棚板の形を加工しました。

20080305a.jpg
この写真は、蛤型に仕上げる予定の外側カーブを、両刃鋸のしなりを使って切っています。このくらいのRなら(ってR300ですが)回し引きを使わずにできるようです。それより内側のカーブの方がS字の急曲線で、ちょっと時間がかかりました。こちらは両刃鋸だけではできなかったので、糸鋸も併用して何とか形になりました。

20080305b.jpg
上が地板、下が棚板です。天板は八角形になります。
棚板は蛤形のつもりです。地板の形は……わかりますよね。
2008年03月05日 23:23 | コメント(0) | 漆工

2008年03月01日

ボール盤作業

HPの方で作業報告をしていますが、漆工の作品の木地制作を進めています。今日は組み立てようダボの穴あけをしました。

20080301a.jpg
ミニボール盤しかないのでどうするかイロイロ考えましたが、まあやってみればなんとかなるもんです。
 
2008年03月01日 22:31 | コメント(0) | 漆工