2008年02月14日

買い物

作業を進めるためのアイテムを買い出しに、近所のホームセンターへ出かけました。

20080214a.jpg
2軒あるのですが、どちらもワンフロアで展開されていて、よく似た品物を置いているのですが、目的のものがどこに置かれているか見つけるのに時間がかかります。商品を把握できていそうな係員を捜すのにも店内を歩き回ることが多くなります。
 
タグ:工具
2008年02月14日 22:55 | コメント(0) | 漆工

2008年02月10日

さしがね

近くのホームセンターへ行って曲尺を購入してきました。普通のメートル法目盛りではなく、尺相当目盛りのものです。漆工の木地取りをするときに、尺寸で使われていることが多いので、1本あれば便利かなということでメーカーHPを探したら、尺寸目盛りの曲尺もたくさん種類が販売されているんですね。建築や木工用では根強い需要が続いているようです。
20080210a.jpg
残念ながらホームセンターに置いていたのは1種類だけで、長手が16/33m=1尺6寸、妻手が8/33m=8寸の大きさ、裏側は角目と丸目が刻んであるタイプです。
タグ:工具
2008年02月10日 22:54 | コメント(0) | 漆工

2008年02月07日

ちょっと木工

今日は家で作業です。
20080207a.jpg
「コートかけ」がぐらついて困るという苦情が出ましたので、修理をすることにしました。軸木となる材が、十字に組まれた台座の中心にネジで固定される構造になっています。軸木に埋め込まれたネジ自体が材の中でゆるんでしまっており、軸木とネジと台座がそれぞれフリーに回転する状態になっていました。ネジが軸木の中で動かないように、エポキシ接着剤で固定してしまうようにしました。

20080207b.jpg
もうひとつ、スノコを作りました。といっても板を切って釘で組み立てただけですけどね。朴の端材がいくつか残っているので、それを使って組んだものです。

20080207c.jpg
漆工作業用のムロに使用します。
 
2008年02月07日 21:48 | コメント(0) | 漆工

2008年01月19日

久しぶりに丸鋸盤

ちょっと必要になって板を切る作業をしました。いつ購入したか忘れてしまったんですが、マルノコをスタンドに取り付けて丸鋸盤状態にしています。
20080119a.jpg
少なくとも10年は動かしていないので、だいぶサビがきており動かないかと思ったんですが、通電すると回るんですねぇ。とりあえず使えるので、これを使って切り出し作業をしました。

20080119b.jpg
切り出した板材です。

20080119c.jpg
画面にクモ
編集作業をしていたら突然画面の上の方からクモが現れた。オッ、これは何か変なウイルスにでも感染して、そのうち何十匹か上から落ちてくるんでは……、と観察していたらどうもパソコンとは関係ないようで、よく見ると本物の蜘蛛でした。
2008年01月19日 21:03 | コメント(2) | 漆工

2008年01月14日

紙細工

鉄道模型ではないのですが、立体模型を紙細工で作っています。

20080114.jpg
机の上が雑然としていますが、そんなにたいそうなものをつくっているわけではありません。プリンタのインクはマゼンタがもうすぐなくなりそうなので、準備として置いてあるだけです。
2008年01月14日 23:03 | コメント(0) | 漆工

2007年12月15日

京都市電蒔絵

記事内容紛失

20071215a.jpg

20071215b.jpg
2007年12月15日 21:56 | コメント(0) | 漆工

2007年12月02日

久しぶりに糸鋸作業

ちょっと事情があって金具を自作することになり、久しぶりに糸鋸を引く作業をしました。この写真の状態になるまで、引き出しから真鍮板を探し出してノギスで板厚を測り、やっとt0.3を見つけたとおもったら、やたら大きいものしかないので適当な幅に切断機で切り、紙ヤスリで磨いて罫書きをして、工作台に糸鋸作業台を取り付け、弓と鋸刃の調整をしながら鋸刃を張って、やっと目的の切断にかかるのです。
20071202a.jpg
長いことしてなかったのですが、まあ一応真っ直ぐに切れていくようで、やりだしたら何とかなるもんですね。ちなみに、この鋸刃は10年以上前(いつかわからん)のヘラクレス#4/0です。バローベの刃もあるんですが、とりあえずボールペン軸に入っている古いヤツから消費しようというセコイ魂胆です。

20071202b.jpg
できあがったのはこんなものです。後でもう少し形を整えます。 
タグ:工具
2007年12月02日 23:06 | コメント(0) | 漆工

2007年11月17日

弔問

京都伝統工芸大学校の漆芸科教授・川瀬厚先生がお亡くなりになり、お通夜へお参りに行ってきました。信望厚い川瀬先生らしく、各界から大勢の弔問者が訪れていました。

乗車記録
醍醐17:57普通5506三条京阪
三条18:23急行2543五条
三条京阪20:15普通5509醍醐

2007年11月17日 23:17 | コメント(0) | 漆工

2007年10月27日

市内巡回

ショッピングと文化博物館に行ってきました。

20071027.jpg
東洞院仏光寺上ルの森田和紙「倭紙の店」、四条高倉西入る漆器の「遊部」、麩屋町仏光寺上ル「鹿田漆店」、四条河原町「高島屋」、東洞院三条上ル「京都文化博物館・京の名工展」を回ってきました。かなりの距離を歩いたなぁ‥‥。あぁ、しんどかった。

乗車記録
醍醐9:20普通5517烏丸御池
烏丸御池14:30普通5217醍醐
2007年10月27日 15:40 | コメント(0) | 漆工

2007年09月04日

清水寺大黒天遷座法要

清水寺にある大黒天の修復を京都伝統工芸大学校で行うことになり、遷座法要が営まれました。学校関係者および漆工芸科の学生も参加しました。1年生からは私も含めて2名が参加し、梱包運搬などを手伝ってきました。
報道機関の取材も入り、TV放送もされたようです。

20070904a.jpg
法要が始まります

20070904b.jpg
梱包中

20070904c.jpg
箱を組み立ててこれからトラックへ運搬

20070904d.jpg
学校に着いた大黒天

乗車記録

園部17:35普通266Mクモハ112-5307二条
二条18:38普通5603醍醐<

2007年09月04日 23:34 | コメント(0) | 漆工