2019年08月28日

ようやく入手

ピクトリアルの阪急特集号、24日の帰りに本屋さんを見たら、すでに遅かったようです。発売日とか意識して出かけてないと入手できないようです。

20190828a.jpg
幸いにも通販で入手が可能でした。
すでに入手遅れだったスハ43本もありました。

2019年08月28日 23:00 | コメント(0) |

2019年07月04日

模型とラジオ工作

古い雑誌を入手しました。

20190704a.jpg
左側の「模型とラジオ工作」は1953年(昭和28年)11月号で科学教材社発行、のちに「模型とラジオ」となるものです。右側の「ラジオと模型」は1948年(昭和23年)11月号で少年文化社の発行です。
続きを読む
2019年07月04日 23:00 | コメント(0) |

2019年04月01日

流山本

平成31年度の始まりですが、身辺は特に変化無く過ぎていきます。

20190401b.jpg
家の近所の公園桜、昨日よりは開花が進んでいる感じ。

20190401a.jpg
別の本を買いに出かけたのですが、これを見つけたので購入。
この機関車も最近動かしてない。

昼前から雨模様、午後からは嵐模様でした。この雨で散ってしまうことはないでしょうがね〜。

2019年04月01日 23:00 | コメント(0) |

2019年01月20日

本の移動

背表紙の製本テープは結局ネット通販で入手することになってしまいました。

20190120a.jpg
止まっていた合本化作業を進めました。
2019年01月20日 23:00 | コメント(0) |

2019年01月12日

本の移動

月刊誌の解体を進めていましたが、何とか終わりそうです。

20190112a.jpg
出版社の関係者様には申し訳ないですが、関連記事を合本にして納めました。一段がほぼ空いたので、他の本を入れることにして、結局は埋まっていきます。背表紙の製本テープがなくなって、近所のアルプラの文房具コーナーへ行きましたが、入手できませんでした。
2019年01月12日 23:00 | コメント(0) |

2019年01月08日

本の移動

CDラジカセはほとんど使われてないので、別の場所へ収納していただくことになり、上の段を本に使えることになりました。

20190108a.jpg
高さに収まりそうな本を集めてとりあえず並べました。

ついでに月刊誌の解体を始めてしまったのでどうなることやら…。
2019年01月08日 23:00 | コメント(0) |

2019年01月05日

本の移動

ブラウン管式受像機時代に使用していたテレビ台を整理して本を並べられるようにしました。

20190105a.jpg
分散して置いていた社史など、重量のある本をまとめることができました。

20190105c.jpg
実は家人のご意見との都合で、上の段にCDラジカセを置いてますが、ここにも本を置けるんやけどなー。
何とかしたら何とかなるか…
続きを読む
2019年01月05日 23:00 | コメント(0) |

2018年12月22日

うるし工芸辞典

こんな本を安く入手できました。

20181222b.jpg
用語の解説本なので、今となっては検索ですむのかもしれません。

木造客車の色のことが掲載されているか…? まだ詳しく見てないのでわかりません。客車は工業製品でしょうから、工芸とは扱いが違うかな…。
2018年12月22日 23:00 | コメント(0) |

2018年12月10日

信州の鉄道本

期限の迫ったポイント消化のため、安く入手できそうな本を買ってしまいました。

20181210a.jpg
新聞社出版の物語本ですが、まえがきもなくいきなり「消え去った鉄道」から始まるという構成で、記述内容もかなり詳細に書き込んでいます。奥付を見ると鉄道友の会の方々が執筆しているようなので、さもありなん…という感じです。詳しいのですが資料として使おうとすると、そこは物語本なので利用しにくいのは仕方ないところです。
2018年12月10日 23:00 | コメント(0) |

2018年12月05日

本の紹介

12月2日の阪堺貸切電車で、写真集が車内販売されたので入手してみました。

20181205b.jpg
 「特雪」 とかよばれる排雪列車の写真集です。前半はラッセル、後半はロータリーという編集になってます。

著者の西村浩一氏は大学鉄道研究会の後輩ではありますが、同時期に在学していないので趣味対象がどんなものかよく知りませんでしたが、時折送付してくるクラブの機関誌の文章がジャーナリスティックなものを書いていました。後に奈良新聞社に入られてその力を発揮されているようです。奈良新聞は読んでないですが…。
2015年の出版ですでに3年経過していますが、これを出していること自体を知りませんでした。著者本人から直接入手なので、サインを入れてもらいました。
この季節になると実物鉄道雑誌に特集されたりするのを見かけますが、撮影装備と情報収集と相当なエネルギーが必要な撮影対象です。

アマゾンなどでも販売しているようです。本体1800円です。
ちなみに、「雪降り止まず」だけで検索すると、城之内早苗の歌も出てきます。カラオケ動画もあるので試しに見てみたら、後半に列車が出てきます。特雪ではないです。
2018年12月05日 23:00 | コメント(0) |