2019年04月26日

緑化作業

タイトルは継続ですが、作業的には複線の間のバラスト表現です。

20190426a.jpg
寸法の検討

20190426b.jpg
変色した古いボール紙の有効利用 (^_^;
タグ:模型線路
2019年04月26日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月25日

緑化作業

緑化用材料を入手したので、未完であった10.5mm−6.5mmの曲線部半周上面の作業を行いました。

20190425a.jpg
残り半周分、光栄堂グランドマットGM-5です。

20190425b.jpg
全周完成。

20190425c.jpg
少し上から。

20190425d.jpg
複線の間を埋めるバラスト的パーツを作ってみました。

20190425e.jpg
5mm厚スチロールパネルを100mm幅に切ったものの上に、0.5mm厚ボール紙を塗装したものを貼り付けました。ぐれいの利はかなり近いかなと思ったのですが、乾くと少し緑っぽくなっています。

20190425f.jpg
幅広の筆塗りですが、同じ色で進めるかどうか、難しいところ…。

タグ:模型線路
2019年04月25日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月22日

複線の間

緑化の終わったTILLIG線路板ですが、複線の間がベニヤ色のままです。

20190422b.jpg
何か使えそうな材料がないかと探したら、こんなのがありました。グレー色のスチロールパネルです。

20190422c.jpg
厚さは5mm、幅10mmにカットしてみました。

20190422d.jpg
複線の間に置いてみた。組線路道床の色とは少し異なります。
2019年04月22日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月18日

緑化作業

しばらくコレが続いています。

20190418a.jpg
TILLIG の12mmゲージ線路板の緑化が終わりました。光栄堂のグランドマット290mm×290mm2枚で緑化できました。
左奥の方、10.5mm−6.5mmの曲線部の半周上面が未完です。同じ色の材料を入手してくる必要があります。

20190418b.jpg
複線間はバラストが盛られているのが通常のようです。しかしボンドバラスト方式で固着してしまうと解体利用ができなくなるので、組線路であるところを活かしたいところです。塗装にするか、色紙を貼り付けるか、そんなところを考えています。

タグ:模型線路
2019年04月18日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月17日

京阪と緑化作業

運転ボードにフライシュマンの16.5mm線路を敷いて京阪1形の周回試運転。

20190417a.jpg


自力で一周できない。やはり動力を変更することにしよう。

20190417b.jpg
で、京阪1形は棚に戻して、TILLIG線路の緑化を始めました。側面だけできた。


2019年04月17日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月16日

緑化作業

京阪は棚へ戻して、線路作業の続きです。

20190416c.jpg
曲線モジュールのサイドに貼り付けました。

ここまでは材料のグランドマットを直線にカットして貼り付けるだけでしたが、曲線の上面はなかなか面倒です。

20190416a.jpg
曲線カット用のテンプレートのようなものを作りました。

20190416d.jpg
曲線部の上面を貼りました。ここで材料がなくなったので、半周分の上面はシナベニヤのまま中断です。

20190416b.jpg
抜き殻です。

20190416e.jpg
運転ボードに組み込んでみました。

タグ:模型線路
2019年04月16日 23:00 | コメント(2) | 模型線路

2019年04月14日

緑化作業

特に困難な点もなさそうなので、緑化作業を進めることにしました。

20190414a.jpg
とりあえず艱難名直線部分から手をつけています。

これをやり始めて思ったのが、材料費高めのシナベニヤでなくてもラワンベニヤで良かったのかな〜と。
タグ:模型線路
2019年04月14日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年04月13日

緑化検討

池袋芸術祭展示用に作ったマルチゲージ組立式レイアウトですが、ベニヤ平原の部分を緑化する検討をしてみます。

20190413a.jpg
材料は芸術祭前に仕入れていて、緑化状態にしてから展示しょうという計画だったのですが、ポイントマシンの調整などに時間を取られていたので、芸術祭の展示には間に合いませんでした。

20190413b.jpg
緑はジョーシンでたまたま見つけた光栄堂のグランドマットという商品です。側面にも貼ってみたらどうか検討中。道床とのスキマのを少し開けているのは「犬走り」のつもりです。まだ検討中なので置いているだけ。

組線路の流用なので、リアル感は求めずにベニヤ板感を軽減するだけ、というところです。 期限の目標は次の5月運転会かな。

タグ:模型線路
2019年04月13日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年03月27日

線路点検

線路板の点検のため車輛を移動して、運転ボードに敷設しました。

20190327a.jpg
運転ボードで安全に敷くことができる12mm、9mm、6.5mmの分を敷いています。
16.5mm、10.5mmの線路板は後日、フロアで確認します。

20190327b.jpg
D102セットのDCS51Kでポイントの転換テスト

運搬の影響は特に無いようです。
2019年03月27日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年03月15日

祭出展用線路板出来

全線試運転やりました。

20190315b.jpg
外から内へ、10.5mm 西大寺キハ4、16.5mm D&RGW516 DCC、12mm外 江若キハ14+ハフ32 DCC、12mm内 江若キハ36 DCC、9mm 頸城Cコッペル、6.5mm ニチユ4t (動力のみ)

20190315c.jpg
エンドレス6本ですが、コントローラがもう大変な状態です。

20190315a.jpg
10.5mm 電池パック、16.5mm ミント缶DCCコントローラ、12mm D102セット、9mm 電池パック、6.5mm Tomix5006


とりあえずグルグル回ってます。


タグ:DCC 模型線路
2019年03月15日 19:00 | コメント(2) | 模型線路