2020年01月17日

1995年5月16日発行地形図

ネガのデータ化作業の合間に地形図の整理をしていたら、25年前の震災関連のものを見つけました。
国土地理院1995年5月16日発行2万5千分の1で3枚をつなげてみました。

19950516_KOBE_1920x1322.jpg
横1920ピクセルのjpgデータに圧縮したので、細かいところは劣化してギザに見えると思われます。スキャナの都合でこんなつなぎになっていますが、左から「神戸南部」、真ん中が「神戸首部」、右が「西宮」の地図です。

19950516_KOBE_hanrei.jpg
中心となる「神戸首部」の凡例です。茶色網掛け部が「震災による返上の著しい範囲」とされています。3月撮影の空中写真と3月の現地調査を資料にして、「緊急修正版」として5月に発行されています。
網掛けの領域の判断がどのようになされたのかはわかりませんが、網かけなくてもこの地図の範囲では全域で何らかの被害が発生したことは確実だったでしょう。この災害以降、ハザードマップなどがさかんに出されますが、この地図は被災結果範囲に網かけしたものなので、防災ではなく災害後の復旧復興利用ということかもしれません。
どこで入手したのか確かな記憶はありませんが、その頃は梅田の旭屋で地形図を購入していたので、おそらくそのあたりと思われます。なお、掲載に際しては国土地理院の許可は受けておりません。
令和元年12月、国土地理院の地図の利用手続きが変更されています。
改正点1のBウェブサイトへの地図の挿入に該当すると考えられるので、申請なしで掲載しています。

タグ:地図
2020年01月17日 23:00 | コメント(0) | 管理人ノート

2020年01月10日

事業計画

2020年も10日が過ぎてしまいました。
運転ボードで走らせるのも楽しみではありますが、いろいろ課題も抱えているので、高急グループ事業計画2020を出しておきます。とはいえ、ほとんどが持ち越しや継続的事業になってしまいます。

----------------------------------------------
◆鉄道模型運転会計画
  1月 京都トンネルクラブ運転会
  3月 鉄道友の会京都支部模型運転会協力
  3月 池袋鉄道模型芸術祭出展
  5月 大学鉄研OB会模型運転会
  5月 HOJC独自運転会
  6月 京都トンネルクラブ運転会(25周年)
  7月 鉄道友の会京都支部模型運転会協力
  9月 軽便鉄道模型祭
  9月 2020第29回鉄道模型大集合 IN OSAKA
  10月 第20回鉄道模型関東合同運転会 IN 埼玉けんかつ
  10月 鉄道友の会京都支部模型運転会協力
  11月 誕生日運転会 11月
  11月 渋谷運転会 ?
  12月 年越し運転会 12月31日

◆高急車輛
  はんだごての更新
  室内塗装作業場の設置
 
◆高急運送
  所属クラブ運転会でのレイアウト運搬
  運搬用自動車老朽化対策

◆Kokyu Rail Sound Products
  オープンサウンドデータへの協力
  Webページ、YouTubeへの掲載 つりかけ私鉄 飯田線旧国

◆Kokyu Rail Photo Products
  未着手のカラーネガの電子データ化作業を進める
  Webページへの掲載 運転会 模型工作 枝線をめぐる 車止め

◆Kokyu Electronics
  Windows10導入
  LokProgrammer使用研究
  ミント缶DCCコントローラ2台目の組立
  DSair2用USBスロットルの組立
  メータ付きアナログ電源の製作

◆高辻急行電気鉄道
  運転会用16番車輌保守整備作業
  車輛のデコーダ搭載を進める
  1/87京阪びわこ号60形ペーパー製品の製作を進める
  16.5mmゲージフロアレイアウトの構造見直しと更新
  マルチゲージレイアウト保守整備作業

◆朱雀鉄道
  TILLIG組線路での運転研究
  HOJCおよび隧道倶楽部競作課題に関連する製作 内燃車輛
   キハ04の組立を進め江若鉄道キハ15〜17とする
   キハ07の組立を進め江若鉄道キハ18〜23とする
   江若鉄道ペーパーキットの組立を進める
  動力車のデコーダ搭載を進める
  国鉄客車の製作を再開する
  フロアレイアウトの研究
  自動往復運転モジュールレイアウトの研究

◆根矢川軽便鉄道
  西大寺車輛の10.5mm改軌増備
  組立中断車輛の作業再開 沼尻・井笠・西大寺・草軽

◆湖西電鉄
  組立中断車輛の作業再開 熊電モハ100・

◆西京交通
  組立中断車輛の作業再開 珊瑚キハ05
  Bテンダ機の整備

◆M.D.Line
  プラ輪軸車の金属輪軸への交換を進める

◆M & HRW
  ダックスU29号機の整備
----------------------------------------------
今年はJAMコンベンションがないし、渋谷IMONのレイアウトもできそうにないし、いつもより多めじゃなく、少なめの運転会になるかもしれません。
しかしクラブメンバーから軽便祭に出展したいという声も聞こえていて、はてさてどうなることやら…

タグ:事業計画
2020年01月10日 23:00 | コメント(2) | 管理人ノート

2020年01月01日

年越運転会動画

2019年12月31日〜2020年1月1日にまたがる、高急グループ鉄道模型年越運転会の動画記録です。なお、録画時間は十数分になっていますが、長いので途中短縮及び画質低下処理をしています。7分28秒あります。



線路はTILLIG製道床付組線路12mmゲージです。H0m用として販売されています。ほとんどそのままでHOn3.5にも使えます。
キハ回し線(一般的には機回しですが)のできる終端駅を二つ、その間に行き違いの出来る待避駅を作っています。ぱっと見はリバース線のように見えてしまいます。
気動車はDCCで動かしています。コマンドステーションはDCS50Kで、UR92を介してコントローラにDT402DJを使っています。
前半はデジトラックスのサウンドデコーダ搭載車だけにして、サウンドトラックスを搭載したキハ501はサウンド出力を出していません。後半からキハ501のサウンドをONにしたのでやかましくなっています。音量にご注意下さい。
続きを読む
2020年01月01日 23:30 | コメント(0) | 管理人ノート

謹賀新年

20200101a.jpg


          あけましておめでとうございます。
           本年もよろしくお願い申し上げます。
             令和2年(2020年) 元旦
 
高急グループ
 高辻急行電気鉄道  湖西電鉄  西京交通
 朱雀鉄道  根矢川軽便鉄道
 M.D.Line  Mibu & Horiko River Western  Daigo & Manchiyo River Northern
 Kokyu Rail Sound Products  Kokyu Rail Photo Products
 Kokyu Electronics  高急車輛  高急運送



2020年01月01日 00:30 | コメント(3) | 管理人ノート

2019年12月30日

事業計画 - 実施状況

2019年1月15日付けの記事で、「高急グループの事業計画」を掲載したのですが、はたして実施の進行状況はいかなものでしょうか。所属クラブの競作お題は「1に関係する車輛」でしたが進展はいかに。

○ 高急グループマルチゲージレイアウト
20190818_1048p.jpg

○ 山背鉄道レイアウト緑化作業
20190816g.jpg
 今年の前半は池袋芸術祭とJAMコンベンションで公開運転の出展が続きました。出展用のマルチゲージレイアウトの制作と緑化、山背鉄道のバラスト撒布と緑化など、線路まわりの作業が続きました。

高辻急行電気鉄道
× 車輛のデコーダ搭載を進める
× 1/87京阪びわこ号60形ペーパー製品の製作を進める
× 16.5mmゲージフロアレイアウトの構造見直しと更新
○ マルチゲージレイアウト緑化作業

湖西電鉄
× 熊本電鉄モハ100の製作を再開する

西京交通
× 珊瑚キハ05の製作を進める

朱雀鉄道
○ 動力車のデコーダ搭載を進める
× 江若鉄道ペーパーキットの組立を進める
× キハ04の組立を進め江若鉄道キハ15〜17とする
× キハ07の組立を進め江若鉄道キハ18〜23とする
× 国鉄客車の製作を再開する
○ HOJC競作課題に関連する製作 C11 1 → クモハ123-1
○ マルチゲージレイアウト緑化作業

根矢川軽便鉄道
○ 西大寺車輛の10.5mm改軌増備 キハ2、ハボ12
× 沼尻客車を完成させる
× 井笠ホジを完成させる
○ マルチゲージレイアウト緑化作業
 
M.D.Line
× プラ輪軸車の金属輪軸への交換を進める

M & HRW
× ダックスU29号機の整備
 
Kokyu Rail Sound Products
× YouTube、Webページへの掲載 つりかけ私鉄 飯田線旧国

Kokyu Rail Photo Products
△ Webページへの掲載 運転会 模型工作 枝線をめぐる 車止め

Kokyu Electoronics
○ アナログ用自動往復運転装置製作

高急車輛
× 室内塗装作業場の設置
○ 西大寺鉄道キハ2+ハボ12
hon3_saidaiji_kiha2.jpg

○ クモハ123-1
20191016n.jpg

高急運送
○ 所属クラブ運転会でのレイアウト運搬

鉄道模型運転会計画
○ 池袋鉄道模型芸術祭出展
○ 京都トンネルクラブ運転会
○ HOJC独自運転会
○ 大学鉄研OB会
○ 第20回国際鉄道模型コンベンション
○ 第28回2019鉄道模型大集合 IN OSAKA
× 第19回鉄道模型関東合同運転会 IN 埼玉けんかつ
○ 誕生日運転会
× 渋谷運転会
○ 年越し運転会

コンベンション後もマルチゲージレイアウトの改造などを行っていて、車輛増備の完成は西大寺の2両と競作課題車輛のクモハ123-1だけとなりました。しかもクモハ123-1は、関東合運不参加のため、展示ひな壇に並べることができませんでした。競作はC11 1とか、1号駅舎とか、叡電デナ1とか、いろいろ用意したのですが、クモハ123というまったく違う車輛の完成となってしまいました。
次回の競作課題は「内燃車輛」ということで、作りかけをいっぱい蓄えています。まずは江若のキハ07から製作を急ぎましょう。 などと考えていますが、TILLIG線路で遊んだりしてますので、どうなることやら…

タグ:事業計画
2019年12月30日 23:00 | コメント(0) | 管理人ノート

2019年12月29日

天窓作業

社屋3階模型部屋の天窓に、アクリル板を取り付ける作業を行います。

20191229a.jpg
現状の記録

20191229b.jpg
簡易な設置図面

20191229c.jpg
カバーをはずした

20191229d.jpg
材料のアクリル板

20191229e.jpg
手前がブラウンスモーク、大きいのが乳白色

20191229g.jpg
ブラウンスモークの板を加工

20191229h.jpg
取り付け穴あけ

20191229k.jpg
ブラウンスモークの板をネジで取り付け

20191229m.jpg
できた。

20191229n.jpg
乳白色の板に取り付け穴をあける

20191229p.jpg
ネジで取り付け

20191229q.jpg
できた

20191229r.jpg
運転ボードを元の位置へ戻した。

20191229s.jpg
もう一つ、工作台の部屋にも取り付けるのですが、工作台付近を片付ける必要がある。材料の準備工事だけしておいた。


2019年12月29日 23:00 | コメント(0) | 管理人ノート

2019年12月22日

続ロールカーテン化

扉改造作業続きです。

20191222a.jpg
東側の扉も取り外してロールカーテンを取り付けました。

20191222b.jpg
こちらは扉を閉めることがほとんどないような使い方をしていたので、開けっ放しになる可能性が高そうです。

20191222c.jpg
反対側から。

2019年12月22日 23:00 | コメント(0) | 管理人ノート

2019年12月21日

ロールカーテン化

部屋の扉を撤去しロールカーテンを取り付ける作業を開始しました。

20191221a.jpg
まずは現状から。
普通に木製開き戸なんですが、組立式フロアレイアウトを敷くときには結構邪魔になるので、何とかしたいな…という構想を長いこと考えておりました。

20191221b.jpg
開き戸は外してしまい、ロールカーテンを上から降ろすようにして、フロアレイアウトのクリアランスを確保する、という改造方針です。

20191221c.jpg
扉を蝶番から外します。これはすぐにはずれる。

20191221d.jpg
柱側に残った蝶番を外します。ドライバは手作業。

20191221e.jpg
それほど硬くもなかったので、簡単にはずれました。

20191221f.jpg
二ヶ月程前ニ導入して、ここに置いたままにしていた資材。
大きいのは天窓用アクリル板です。この作業は次の課題ですが、できれば年内処理を目指したいところ。

20191221g.jpg
タチカワのロールカーテンです。

20191221h.jpg
パーツは取付金具とネジだけ。

20191221k.jpg
位置合わせしてネジ止め。下穴は1.6mm径ピンバイスで開けています。

20191221m.jpg
取付金具二ヶ所終わり。1505のプレートは阪急P−6デイ100のTc1500形のものです。

20191221n.jpg
ロールカーテンの本体を金具の片方のツメに引っかけて…

20191221p.jpg
可動ツメの方へ押し込めばパチンとはまり込む。

20191221q.jpg
引き紐をほぐして…

20191221s.jpg
引き下げたら出来上がり…かな。

20191221t.jpg
フロアレイアウト線路とのクリアランス確認。運転中は閉めることはないでしょう。線路を敷いた状態で運転しないとき,空調の温度保持が必要なときは閉めるかな。

20191221r.jpg
反対側です。 問題ははずした開き戸をどうするか…ですね。

20191221u.jpg
とりあえず突起物を取り外し。

20191221w.jpg
扉の蝶番も外す。

20191221x.jpg
スキマに押し込んだ。670×2050×35の大きさでかなり重い。

開き戸 → ロールカーテン化、とりあえず一ヶ所終わり。

2019年12月21日 23:00 | コメント(2) | 管理人ノート

2019年12月13日

阪和線企画展

ポスターを印刷して壁面に取り付けていたのですが、行くことができませんでした。11日は他にも予定が入っていましたが、すべてキャンセル。

20191213a.jpg
このポスターの電車は何でしょうかね?

20191213c.jpg
前面がこんな形ですが、阪和電鉄では見たことない車輛です。

20191213b.jpg
運転ボード上が本置場になってます。真ん中が凹んできてます。

体調回復にはもう少し時間かかりそうな感じです。

タグ:運転ボード
2019年12月13日 23:00 | コメント(0) | 管理人ノート

2019年12月10日

サボを戻す

大津市歴史博物館の江若展へ展示、昨日戻ってきた江若鉄道のサボをサボ受けに戻しました。

20191210a.jpg
サボ受けです。 下は阪急の810系さよなら運転の時に抽選で当たったヘッドマーク

20191210b.jpg
展示物等を梱包する薄葉紙に入っています。

20191210c.jpg
2枚入るようにしています。まずは高島町行きサボをセット。

20191210d.jpg
手前に 和迩−浜大津 サボです。
浜大津−和迩の列車は、下り最終と上り初発がありました。このサボで運用されていた可能性が高いかも。

もう少し個人所有で楽しんで、最終的には博物館へ寄贈かな。



タグ:江若鉄道
2019年12月10日 10:00 | コメント(0) | 管理人ノート