2017年01月04日

行違運転

昨日敷いた待避線ですが、通路としての足の置き場の関係で、ポイントの向きを逆にしました。

20170104a.jpg
待避を窓側へ向けて、中央を通りやすくした。

20170104b.jpg
デコーダ搭載車輛を並べる。

スプリングポイントは左側通行で通ります。2列車の行き違い運転を行いました。

掲載ファイルサイズの関係で画面が小型になっています。640×480の長時間版はホームページへ掲載。

タグ:HOn3.5
2017年01月04日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年01月03日

配置変更

息子達やヨメさんになる予定の娘が訪れて、宴の三が日を過ごしてしまいました。

年越し〜新年運転会の線路ですが、IMON線路のポイントで待避線をもう一つ作ってみることにしました。

20170103c.jpg
キチンと寸法が合ってないような感じですが、何とかつながっていますので脱線するようなことはないでしょう。

20170103b.jpg
ポイントの手動転換は面倒だし、待避線のブロックスイッチもないので、DCC対応にしてスプリングポイント機能を使ってみます。せっかく敷きましたが、裏返してピンを非選択式に接続変更します。上からスイッチで変更できたら楽ですがねー。

20170103d.jpg
デコーダ搭載車DD13 318で試運転してみました。非選択式でスプリングポイント機能も働くようです。
行き違いなどは、また明日やってみよう。
タグ:HOn3.5
2017年01月03日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年12月09日

ワム手摺

ワム80000について、江若鉄道に配置するという、自分の勝手な想定にコメントをいただきありがとうございます。

20161209a.jpg
車輛棚の「江若」マークをつけた貨車の中に並べて見ました。ワムハチはさすがに長いですね。となりのワム50000と比べると倍くらい積めそうに見えますが、断面的にはわずかに大きいだけで、荷重は同じ「ム」ですから15tです。

20161209b.jpg
IMON製品の車端部の造形です。ブレーキやステップははずれますが、手摺は車体と一体浮き出しモールドで、白をさして立体的に見えるように作られています。みつるさんのサイトの写真に寄れば、片側ブレーキ車の場合は左側の長い手摺がないので、削り取ることになりますが、これは難しい作業になりそうです。妻板端梁のブレーキ側表示も浮き出しモールドが両側にあるので、これも削り取りになるようです。

いずれにせよ屋根のリブは加工困難なので、完全な初期型にするのは難度が高すぎですね。廣瀬氏のコメント「社型ワムハチとして楽しむなら、機能的な辻褄が合っていたら良いかと思います。」に頼ることになりそうです。


タグ:IMON 国鉄貨車
2016年12月09日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年12月05日

ワム分解

廣瀬氏のコメントに影響されて、ワム80000を分解してみました。

20161205a.jpg
分解といっても上下を引っ張れば抜けてしまうという感じです。側ステップとV形のテコ支持が一体になったパーツと、ブレーキテコと側ステップが一体になっています。向こう側も同じ構造です。
ワム80000の初期型というのでしょうか、形をよく知らないので、何を外すのか調べてからにしましょう。とりあえず元に戻しました。

乗車記録
醍醐8:30東西線5506烏丸御池
烏丸御池8:52烏丸線1803四条
烏丸9:00特急7321淡路
淡路9:36普通1852北千里
北千里18:26普通5859淡路
淡路18:53快速5805烏丸
四条19:42烏丸線1714烏丸御池
烏丸御池19:48東西線5104醍醐
タグ:国鉄貨車
2016年12月05日 23:00 | コメント(6) | 1/87・12mm

2016年11月27日

ワムハチ

二人で出かける予定があったのですが、相方の体調不具合で中止となり、空白の日となりました。
で、購入してそのまま積んであったモノとか、パーツ箱の整理とかしてました。

20161127a.jpg
こういうのを10月に導入していたのですが、どうしよう、江若のマークを入れてしまおうかな…。江若鉄道の廃止が1969年、ワム80000は1960年から製造なので、年代だけ考えれば使っていたと仮想しても問題なしとしましょう。

タグ:国鉄貨車
2016年11月27日 22:00 | コメント(2) | 1/87・12mm

2016年11月20日

客車整備

客車整備の続きです。掲載が前後してしまって、11月11日の作業分です。

20161120a.jpg
スユニ61の連結器をkadee#711からIMON HOー101に交換しました。

20161120b.jpg
オハフ33とオハ47です。台車側枠がはずれてしまいました。

20161120c.jpg
取り付け戻しました。

今回のメンテナンスも含めて車輛紹介ページを更新しています。

2016年11月20日 17:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年11月19日

客車整備

PEMPのオハニ36です。2013年2月2日に台車交換を行ったのですが、ナハ10との関係で2014年10月8日に元の台車へ戻していました。

20161119a.jpg
再び台車交換のため分解します。

20161119b.jpg
MODELS IMON TR50と短軸スポーク車輪の組み合わせでTR52とします。

20161119c.jpg
枕バネを取り付け、輪軸を入れ換えました。

20161119d.jpg
台車を取り付け。保存してあったシートを整備。

20161119e.jpg
シートを取付。

20161119f.jpg
整備終了。 完成品塗装で車内壁面もぶどう色のままなので、少し暗くてシートもよくみえません。オハニ36のシートモケットはグリーンだったのかなぁ。

2016年11月19日 22:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年11月11日

周回走行 - 駄知キハ

駄知鉄道キハ12改め江若キハ36です。運転ボードでエンドレス周回走行させてみました。

20161111a.jpg
前照灯点灯化処理がまだできてないので、レンズが入っていません。

1.2Vくらいで起動します。3Vで十分な速度が出ますが、この気動車なら2V位が適当な速さかなと思われます。10Vまで上げてみましたが、飛び出しそうな勢いです。

20161111b.jpg
フクシマ製 1/80・16.5mmのキハと並べて見ました。

20161111c.jpg

明日からの土・日は、お出かけとなります。
2016年11月11日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年11月10日

準備工事 - 駄知キハ

駄知鉄道キハ12改め江若キハ36です。

20161110a.jpg
シート、ヘッドライト、テールライト、解放テコなど取り付けました。

20161110b.jpg
スピーカーとデコーダの搭載を検討していますが、車体側にシートがあるので床板側にほとんど余裕がありません。

20161110c.jpg
スピーカの向きを逆にして少しかさ上げしました。

20161110d.jpg
これで何とか押し込める感じです。

20161110e.jpg
デコーダ搭載に見通しが立ったところで、DCC化は準備工事とし、運転会の都合によりアナログ状態で組み立てることにします。

2016年11月10日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2016年11月09日

硝子入れ - 駄知キハ

駄知鉄道キハ12改め江若キハ36です。

20161109a.jpg
窓ガラス材を取り付けました。

乗車記録
醍醐8:30東西線5513烏丸御池
烏丸御池8:52烏丸線1802四条
烏丸9:00特急9970淡路
淡路9:36普通7400北千里
北千里14:32普通66710淡路
淡路14:53準急1352高槻市
高槻市15:11特急9880烏丸
四条15:37烏丸線1712烏丸御池
烏丸御池15:47東西線5105醍醐
2016年11月09日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm