2016年07月31日

車体塗装 - 乗工社気動車

飲食会に出かけたりして、作業は滞りがちです。クラブの競作品に出せれば良かろうというペース。大阪合運に間に合えばOK。

20160731a.jpg
青色をどれにするか検討中。最初に旧スカ色を塗ったけど、気動車には少し重い感じの発色なので、もう少し軽快な感じにしてみたい。

20160731b.jpg
左:小田急窓下帯ローヤルブルー 中:青15号  右:富士急行下半色サラソダブルー  なお、ストロボ発光撮影のため、自然光の色味と異なります。

20160731c.jpg
富士急行ブルーと青15号の間くらいが良かろう、ということで少しずつ混合して適当な色を作りました。再び同じ色は作れないので一発勝負。

20160731d.jpg
何とか塗り分け成功かな。

20160731e.jpg
Hゴムの色は黒らしいので、ガンダムマーカーで入れてみました。

20160731f.jpg
レタリングを探し出してきました。乗工社製の使い古しです。数字の2が残り少ない。

20160731g.jpg
静鉄社紋とキハDと20、劣化も無く何とか転写出来ました。さすが純正品…?。
検査表記らしきものはIMONの貨車用の残り。

20160731h.jpg
艶をおさえ気味にしてオーバーコートを施しました。


2016年07月31日 22:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年07月30日

車体塗装 - 乗工社気動車

乗工社気動車の塗装続きです。

20160730a.jpg
静鉄キハです。旧スカ色青の発色が予想と違ったので塗り直すことにしました。クリーム色1号を塗り直したところ。

20160730b.jpg
窓回りのマスキングをしたところで終了。

乗車記録
醍醐16:56普通5515山科
山科17:13普通クハ116-306京都
京都21:10普通モハ222-3026山科
山科21:29普通5608醍醐
2016年07月30日 23:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年07月28日

車体塗装 - 乗工社気動車

乗工社気動車の塗装続きです。

20160728a.jpg
ちょっとアクシデントで塗膜が乱れたので、シンナーで剥がして塗り直した。

20160728d.jpg
ちょっと艶が出すぎの感じもするなぁ…

20160728b.jpg
静鉄キハのマスキング。手スリから吹き込みそうな気がする。

20160728c.jpg
前面は良かったが、サイドが雑になってしまった。塗り分け線の修正が必要か…

両車ともHゴムとかあるし、小さいけどなかなか手ごわい…
2016年07月28日 23:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年07月27日

車体塗装 - 乗工社気動車

今日こそはコレを塗装しましょう。

20160727a.jpg
室内はすでに塗り終わっているので、内側からマスキングします。

20160727b.jpg
下塗りの灰白色を塗ったところ。

20160727c.jpg
井笠ホジ100はモデルワーゲンの井笠レッド、静鉄は上半色のクリーム色を塗りました。下半は青ですが前面の塗り分けが面倒な形です。
2016年07月27日 23:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年07月26日

予定変更 - 乗工社気動車

今日はコレの塗装をするつもりだったのですが、朝から雨模様なので事務処理作業に変更しました。

20160726a.jpg
井笠と静鉄

20160726b.jpg
下回り動力部は先にできているのです。

20160726c.jpg
塗装ができれば完成なんですが。

動力方式が違うので性能の差は仕方ないところ。

2016年07月26日 20:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年06月19日

車内塗装 - 乗工社気動車

作業記録は6月18日分です。
塗装作業のついでに再開してしまおう、ということで、乗工社の井笠ホジ100と静岡キハD20タイプ気動車です。シンナーで剥がしてから長期間放置になっていました。いつから放置なのかわからない…。

20160618c.jpg
洗浄して塗装前状態で保管してあったので、シンナーで軽く脱脂と汚れ取り。

20160618d.jpg
車内を若草色にするか、クリーム系にするか考えましたが、無難にクリーム色…というか電気機関車の下塗りで残ったものに、クリーム色を追加して塗ったものです。

-------------------------------------------
大阪合運関係の会議へ出かけてきました。

20160619a.jpg
タイミングが遅かったみたいです。手前の標識には気付いてなかった。  枚方市駅

乗車記録
醍醐8:46普通5613六地蔵
六地蔵9:06普通13056中書島
中書島9:14特急8152枚方市
枚方市9:35普通13003私市
私市12:24普通10005枚方市
枚方市15:26準急2944中書島
中書島16:00普通13656六地蔵
六地蔵16:15普通5514醍醐

2016年06月19日 23:10 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年01月11日

単端牽引

昨日の記事は動画ファイルのリンクが間違っていたので訂正版を掲載しました。
さて、井笠貨車を単端で牽引してみました。

20160111a.jpg
ジ5で貨車2両牽引します。単端とはいえ、Bタンクと同じような動力なので牽くことは楽勝でしょう。

20160111b.jpg
問題はカプラーの状態です。同じ井笠鉄道の車輛で、これだけ高さの違うのは何でしょうね。ジ5が低すぎるのかなぁ。組立が問題なのか?

走らせてみると、それほど問題ないようです。推進での押し込みも大丈夫。リン青銅のリンク材は対応範囲が広いのですね。

タグ:MW 井笠貨車
2016年01月11日 23:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年01月10日

蒸機牽引

井笠と言えばやっぱりコッペルということで、棚から下ろしてきました。しばらく走らせてないのであまり調子よくないです。

20160110a.jpg
潤滑切れのようだったので、LPSオイルなどさして調子を戻しました。カプラーですが、キャブ側はケーディ#1025をつけているので、先頭側の朝顔にリンクを取り付けました。

20160110c.jpg
ピンリンク連結器で編成すると、簡易な伸縮ドローバでつないだようなものです。

20160110b.jpg
運転ボードの側線から発車。推進運転も試してみます。

キドマイティのコッペルは非力かなと思いましたが、スリップもなく牽引できているようです。推進しても朝顔の面で特に問題なく側線へ押し込めました。ボイラ先頭で走ると、走行部のどこからか異音を発しているようです。


2016年01月10日 22:00 | コメント(2) | 1/87・9mm

2016年01月09日

貨車完成

モデルワーゲンの井笠貨車です。

20160109a.jpg
ホワフの後部標識板にフラットレッドを入れました。

20160109b.jpg
オーバーコートのため、上下を分解します。

20160109c.jpg
Mr.color の#182 を吹付。

20160109d.jpg
全体がホコリっぽい感じになりすぎたようです。

20160109e.jpg
輪軸がプラ製で下回りが少し不安定なので、床板上に鉛板を取り付け。

20160109f.jpg
ホワフの車掌室に窓ガラスを取り付けます。

20160109g.jpg
上下を組み立てて、これで完成としましょう。

20160109h.jpg
さて、連結してテストランしたいところですが、そのためには朝顔カプラーピンとリンクを取り付けます。

20160109m.jpg
棚に出ていたホジ12で牽くことにし、カプラー高さを調べると、どうもホジ12の方が低くて、貨車の方が高いようです。どちらが正しいのか調べるのも面倒なので、お互いに少しずつ曲がってもらいました。

20160109k.jpg
何とか連結できましたが、曲線やポイントではどうか。

20160109n.jpg
運転ボードのKATOユニトラックエンドレスでテストランしてみました。

若干スリップぎみの感じもする。やはり金属貨車は重いか。

夜は高校の同級生と新年会。
乗車記録
醍醐18:15普通5601市役所前
市役所前23:04普通5405醍醐

2016年01月09日 16:00 | コメント(0) | 1/87・9mm

2016年01月08日

車番転写

事業計画の中で完成まで最短の井笠貨車を進めることにします。

20160108a.jpg
3日ほど前に届いていた荷物を取り出しました。使うのは手前のインレタです。

20160108b.jpg
貨車を手元に。資料も取り出してきました。
インレタはギッシリと詰め込んであるので、切り離しも大変です。至近用メガネを新調したけど、この作業はやはりメガネを外してしまいました。

20160108c.jpg
ホワ1です。左下の荷重・容積・自重は板一枚ずつですが、インレタでは結構詰まっています。社紋と○印も別の位置にあるので、一気に転写はできません。

20160108d.jpg
ホワフ1です。実物の「ホハフ」の文字は大変小さくて、空・積の文字と同じ位でしょうか。インレタではちょっと大きめです。転写途中で欠けたりして、なかなか完璧には行きませんが、肉眼では読めないのでヨシとしましょう。(汗)

20160108e.jpg
写真で撮るとアラが目立ってしまいます。

オーバーコート作業は明日かな。


タグ:井笠貨車
2016年01月08日 20:00 | コメント(2) | 1/87・9mm