2023年12月29日

旧国4連

棚に戻した車輛たちですが、少しずつメンテナンスを進めることにします。

20231229a.jpg
10系旧国のモハ10です。インサイドギヤシステムですが丈夫で長持ち。
メッキのない真鍮色の車輪が時代を物語ります。

20231229b.jpg
モーターも点検しておきます。ウエイトの積み方が…
細い電線は2019年に全車輪集電加工したときのものかな。

20231229c.jpg
集電ブラシの摺動部にタミヤの接点グリスとやらを塗ってみることにします。
集電と潤滑の両方に効果があるのかな。

20231229d.jpg
クハ16も整備。

20231229e.jpg
4連で周回走行させてみます。

5V 0.4Aでこのくらいの速度です。
この曲線では8Vくらいが限度で、10V以上にしたら飛び出して落ちるかも。

2023年12月29日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月22日

複線走行

運転ボードで機関車運転会です。
外線ED76、内線ED77で走行していましたが、機関車を内外交換してみました。

20231222a.jpg
外線R420がED77、内線R356がED76です。
機関車単独ではどちらもR356を走行可能です。

20231222b.jpg
内線のED76牽引客車編成で脱線問題発生。

20231222c.jpg
Sカーブを入れているのですが、ここで2軸客車の脱線が起こりました。
ED77の牽引では通過できていたのですけどね。

20231222d.jpg
Sカーブ通過時の状態を確認してみる。
機関車が変わったら脱線が発生というのは、機関車側のカプラーが原因か?

20231222e.jpg
とりあえず、連結順序を変えてみました。

なんとなく通過できているが、根本的な解決策ではないです。
機関車のカプラーを調べてみると、ED77は30番台のロングシャンクを付けているようです。
20231222f.jpg
左 ED77   右 ED76
ED76は6番ですかね。首振りの角度が30番台の方が大きく振れるので、急曲線でも対応しやすいかな。6番のシャンクは長いですが、ポケットが大きくて首振り角が30番台よりは狭いようです。
今すぐ交換できそうな30番台がないので、今はそのままにしておきましょう。
車輪踏面掃除したのにヨゴレがひどいなぁ。

2023年12月22日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月21日

複線走行

機関車で運転ボードの複線運転をしてみました。

20231221a.jpg
メンテナンスの終わった宮沢ED77とつぼみ堂ED76です。

20231221b.jpg
棚に残っていた客車や貨車を適当につないで編成にしました。
アメリカ型貨車をつないだので「16番」状態です。

5〜6Vくらいで周回できています。
DV18の2個モータなので電流は0.8Aくらい流れています。

2023年12月21日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月20日

機関車保守

機関車のメンテナンスつづきです。

20231220a.jpg
ED76の中間台車ですが、できればKATO製に交換したいけど、パーツは入手困難のようです。そこで製作時からのつぼみ堂製輪軸を交換してみることにしました。輪軸寸法としてはカツミ規格になっています。
保存箱からカツミ10.5mm径輪軸を探し出して交換しました。プレート打込車輪です。新品ではなく走行歴があるようです。

これが功を奏して曲線ポイントも無事通過するようになりました。
R356も走らせてみよう。

快調に周回できそうです。
40年以上経過の機関車ですが、まだ十分使えますね。

2023年12月20日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月19日

機関車保守

機関車のメンテナンスつづきです。

20231219a.jpg
モーター軸が内側に向くタイプのインサイドギヤになっているのが特徴。
ライト接点付いてますが使っていません。

20231219c.jpg
動力システム自体は特に問題ないようです。
中間台車の動きが良くないです。

20231219b.jpg
宮沢ED77を参考にして、バネを入れてみました。

20231219d.jpg
R420を走らせてみると、曲線ポイントで中間台車が外側へ脱線します。
車軸に巻いてあった鉛板ウエイトをはずしてみましたが、あまり変わりなく脱線します。
さて、どうしようか…

2023年12月19日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月18日

機関車保守

定期購読誌が到着しています。

20231218a.jpg
客車図面が多数掲載されているので、あとでゆっくりと。

運転ボードで走らせていた車輛が一杯になってきたので、すこしずつメンテナンスすることにします。

20231218b.jpg
始める前に準備。車輪掃除のリグロインと潤滑用LPSオイルを補給します。

20231218c.jpg
宮沢ED77

20231218d.jpg
DV18系モーター2代搭載 ライト配線が切れている

20231218e.jpg
試運転

20231218f.jpg
運転ボードで客車を牽いてみます

20231218g.jpg
内側のR356エンドレスを走らせてみる。
かなり急曲線ですが、B−2−Bなので大丈夫でしょう。

中間台車の左右動も追従して楽勝の周回です。



2023年12月18日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月17日

カモ電

12月16日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第207回です。

20231217HOJC.jpg
話し込んでいる人がいるので、乾杯のタイミングがむずかしい。


運転ボードでの勝手に電車運転会ですが、貨物電車です。

20231217a.jpg
これは遠鉄のモワかな。ボギー化したやつですが

集電不良か動力不良か両方か

20231217b.jpg

これは周回走りできそうだ。
20231217c.jpg
ここで止まってしまうのは、まぁしゃーないな。

全車輪集電改造しないと。

2023年12月17日 23:00 | コメント(2) | 1/80・16.5mm

2023年12月16日

電機

運転ボードでの勝手に電車運転会ですが、電気機関車です。

20231216b.jpg
Cタンクもヤードに押し込みました。

20231216a.jpg
カツミのはクモヤの前に置いた。

20231216c.jpg
カツミ ED100

ショートランプがついて機関車は動かないので運転中止。

20231216d.jpg
宮沢ED77

これは快調の周回。いつの頃か記録がないが、中間台車がクラックで割れたので、KATOのDD51パーツTR103に交換しています。

20231216e.jpg
つぼみED76 キット組立品

走りはするけど、曲線ポイントで中間台車が脱線し、そのまま引きずってきました。

20231216f.jpg
これもKATO台車に交換しようかな。
入手が難しいかも。

2023年12月16日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月15日

Cタンク

運転ボードでの勝手に電車運転会ですが、趣向を変えてCタンク機関車です。

20231215a.jpg
旧国4連はヤードに押し込んだ。ポイントに掛かっているけどね。

20231215b.jpg
天賞堂ボールドウィンその1 ケーディ付き

集電ブラシ増設とかしているやつなので、曲線分岐も通過できる。

20231215c.jpg
天賞堂ボールドウィンその2 バッファとベーカー付き

未改造なので曲線分岐のフログで停止、動力からの音が異常なので走行中止。

20231215d.jpg
カツミCタンク金塗装 ケーディ付き

1−3動輪集電なのでフログの絶縁区間より長く、曲線分岐は通過できる。

一応1/80・16.5mmカテゴリにしたけど、特定プロトタイプではないので尺度とかは関係なさそう。
カツミのは輸出されて海外でも販売されていたようです。


2023年12月15日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2023年12月12日

旧国4連

運転ボードでの勝手に電車運転会ですが、旧国4両編成です。

20231212a.jpg
京阪はヤードの空いたところへ押し込んでおきます。

20231212b.jpg
モハ10系旧国4連ですが、とりあえずM車が動くかどうか、モハだけで試走。


けっこう動きますね。ポイントで止まることもない。

20231212d.jpg
4連に編成してみました。 クモハ11−サハ17−モハ10−クハ16 です。


2019年の動画では快調な走りだったのにどうしたことか…
モハ単独では走行に問題ないので、モーターなし車輛が原因か…
順番に抜いてみることにして、まずはサハを抜いた

あんまり変わらない。サハではないのか。
クハを抜いてみる…

クハが原因のようです。
20231212c.jpg
台車はカワイのTR11ですが、プレーン軸ですね。

20231212e.jpg
とりあえず転がりの潤滑で対策することにします。LPSオイルを使います。


なんとか周回できるようになったようですが、2019年の調子には戻ってないかな。


2023年12月12日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm