2018年03月29日

特急整備

485系の続きです。

20180329a.jpg
サシ481改のだんらんを整備しました。床板新製、台車はTR69です。

20180329c.jpg
試運転をしますが、運転ボードのR420は編成で通過できないので、フロアにR730カント付き曲線で小判型を敷きました。

20180329b.jpg
Tc-M-M'-Td-Ts-M-M'-Tc の8連です。

周回走行動画です。

インサイドギヤなのでそれなりの騒音ですが、モーター交換の効果で2Vくらいで起動し、低速走行もスムーズになっています。

20180329e.jpg
モハユニット2輛とサロ1輛が残っているので、これを編成に入れることができたら、6M5T11連の雷鳥ができるのですが、3輛とも下回りがなくモハ484はパンタやクーラーがありません。
しばらく保留としておきます。

2018年03月29日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月28日

特急整備

485系の続きです。

20180328a.jpg
モーターを丸形の缶モーターに交換することにします。取り付けネジ穴径が2.0mmネジに合わなかったので、タップを立てなおしました。

20180328b.jpg
ボルスタから給電することにして加工しました。

20180328c.jpg
床板はトビカで塗装、高さ調節に時間がかかりました。

20180328d.jpg
見かけはサロですが、電装したサロになってしまいました。

20180328e.jpg
サロ481完成  Tc-M'-M-Ts-M'-M-Tc の7連が組めることになります。

2018年03月28日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月27日

特急整備

485系の続きです。

20180327a.jpg
輪軸や台車をやりくりして、モハユニット2輛を整備しました。

20180327b.jpg
前回までの分と合わせて6輛編成が組めますが、動力車がありません。

20180327c.jpg
プレーン軸受のTR69があったので、コレを利用してサロに動力を入れようと検討しています。モーターは昔ながらのDV18でインサイドギヤとの組み合わせ。動力の通電テストでは一応動くのですが、配線端子の不具合もあるようです。

2018年03月27日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月26日

特急整備

動かなくなった乗工社D51をメンテナンスしたいところですが、工作台上には485系が転がっています。

20180326a.jpg
モハ485ですが、片方DT32、片方TR69がついてます。

20180326c.jpg
サシ481改造の和風車だんらんサロ481−500番台です。
プラ板の床板が反ってきて使用に耐えません。金属製床下機器も反っていました。いや、床下機器が原因で床板が反っていたのかもしれません。まあどっちでもいいですが、下回りは作り直しです。

2018年03月26日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月21日

特急整備

485系整備の続きです。

20180321a.jpg
床板にはモハ480と書いていますが、車番はモハ484になっています。動力を搭載していたようですが、現状は非動力車です。床板取付梁がはがれているので、これも修理です。

20180321b.jpg
モハ481ですが車番はモハ485です。こちらは非動力で製作されていますが、大きなウエイトを搭載していました。金属製一体床下機器をつけていてそれなりの重さがあるので、ウエイトははがしました。

輪軸を交換したいのですが、カツミ規格の在庫がありません。
2018年03月21日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月14日

特急整備

485系の整備を始めます。

20180314a.jpg
ボンネットのクハ481です。車体側の床板止め梁がはずれて、床板側にくっついています。これをまず修理します。台車はカツミのTR69がついてますので、カツミの新品輪軸に交換します。

20180314b.jpg
非貫通300番台のクハ481です。ライト点灯仕様になってますが、集電のためでしょうか、鉄筋を切断したウエイトが入ってます。これは取り外しました。床板取付梁は両端になっていて木ネジ止めです。中央の梁は車体幅保持用のようです。

20180314c.jpg
何と片方しか点灯しません。球切れの可能性が高いですが、原因追及や修理はせずに、非点灯で走らせることにします。台車回り止めがついてないので、クルリと回せばスイッチオフになります。

20180314d.jpg
両端のクハはこれでヨシとしましょう。

20180314e.jpg
パンタ付きモハ484です。床板にはモハ480と書かれていますが、車番レタリングはモハ484-3になっています。電装解除の跡があります。床上の配線撤去、輪軸を新品に交換します。

20180314f.jpg
パンタ無しモハ485です。輪軸交換と窓ガラス材の修理です。

20180314g.jpg
モハユニット一つ整備終わり。

20180314h.jpg
運転ボードの外側線をフライシュマンの16.5mm線路R420エンドレスにしました。
Tc-M'-M-Tc の4連で連結してみました。モーター搭載車がないので、通電走行することができません。手押しでR420を通過できるかやってみましたが、カツミ製ドローバーの連結面間が狭く、車体隅同士が当たってR420を通過できないようです。

25メートル級の新幹線0系は、伸縮カプラーなのでR420を通電走行できるんですけどねぇー。
2018年03月14日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月11日

特急再編

大学時代のクラブで製作された車輌たちを管理しています。これはペーパー主体で製作された485系です。

20180311a.jpg
箱の中にバラバラッと入ってます。保護紙もなし。

20180311b.jpg
クハ4輛、モハM3輛、モハM’3輛、サロ2輛、サシ改だんらん1輛ですが、状態がいろいろで車体だけのもあります。


2018年03月11日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年03月02日

しなのEF61

16番日本型製品ですが、しなのマイクロのEF61キットを入手しました。

20180302a.jpg
ラベルの文字は薄くなっています。

20180302b.jpg
1970年代の製品でしょうか。
組立説明書が無いです。この時代のキットは組説といっても、部品一覧と図面くらいしか書いてなかったですけどね。

20180302c.jpg
パーツを出してみました。ドロップ製の台車枠がしなのマイクロらしいです。

ウォーム・インサイドギヤがついてます。あとはモータとパンタが必要ですね。

タグ:EF61
2018年03月02日 22:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2018年02月24日

きたぐに

昨日入荷の客車の一部を開梱してみました。

20180224a.jpg
急行 きたぐに の編成になっています。


2018年02月24日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2017年10月27日

新入荷

つぼみ堂模型店のBテンダー蒸気機関車です。

20171027c.jpg
尾久から入荷しました。メーカー塗装済み完成品元箱入りで、走行も問題なく、大変良い状態の機関車です。

手を入れるつもりでしたが、完璧な完成品中古?なので躊躇してしまいます。

2017年10月27日 23:00 | コメント(2) | 1/80・16.5mm