2021年01月31日

勝手に運転会

1月30日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、41回目です。

20210131a.jpg
今回も京都隧道倶楽部のH氏をゲストにお迎えしました。

本日は京都隧道倶楽部の運転会が予定されていた日ですが、年明け早々に中止が決まってしまいました。実施なら高急運送でレイアウト運搬の仕事をするのですが、そういえば高急運送の仕事も長らくやってないですね。
せっかくなので勝手に自主的に運転会をやることにします。「会」にはならない行事ですが運転会と呼ぶことでよいでしょう。今回は運転ボードで行うことにします。

20210131c.jpg
運転会の前に珊瑚C56の修理をします。昨年の誕生日運転会では快調に走っていたのですが、その後ロッドピン緩みが生じて不調になっていました。年越し運転会では使わずに放置していました。

20210131d.jpg
快調に走るので運転会で酷使しています。デコーダも微調整して復帰しました。

工作台の試運転線でテスト

20210131e.jpg
運転ボードのTILLIG製組線路R353エンドレスを走らせます。
手近にあった貨車で短い編成にしました。
ポイントで先台車が脱線するので調査すると、復元バネが緩んできていてほとんど効かず、曲線から直線に戻るところで先台車が戻らずに脱線していました。調整をやり直してエンドレス周回ができるようになりました。


機関車の向きを変えて左回りで走らせてみます。

ポイントを直線にしてのエンドレス周回は何とかいけそうです。
ここからさらに過酷な待避線通過をさせてみます。4カ所のポイントをピンセットの先で待避側へ手動転換します。
R353のSカーブでフログがあるという厳しい線形になります。

出発してスプリングポイントの割り出しになります。貨車が割り出しできずに脱線。
TILLIGのスプリングポイント機能はわりときつめなので、割り出しできない車両もあります。脱線をなおして、向こうの待避線はうまいこと通過してくれましたが、手前のポイントでは脱線。やはり簡単には通ってくれません。
このあとポイントの調整にいろいろ時間をかけてしまいました。


何とか通るようになりましたが、R353を通過させること自体もかなり苦しく、通過はしているものの動輪がレールに乗っているかどうかもアヤシイときがあります。
先輪はB=10.7、T=0.5、よってK=11.2です。一方TILLIGのポイントはC=10.9なのでK>Cとなってしまっています。先輪のバックゲージをもう少し狭くしてやれば通過しやすくなるかと思われます。
動輪は珊瑚らしくBにバラツキがあって第一動輪はB=10.2、第二・第三動輪はB=10.5です。Bの広い先輪とBの狭い第一動輪という具合です。

アレ、楽しく運転会をやるはずが、線路と輪軸の限界条件を考える時間になってしまいました。
まあ、それでも何とか走るんやなぁというところです。

2021年01月31日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2021年01月10日

オンライン運転会

1月9日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、定期列車ダイヤで通算38回目です。

20210109hojc2.jpg
年末年始は回数が多くなってしまいました。


所属クラブのWebページの更新です。
リンクはこちら → http://www.hojc.jp/index.html
20211010a.jpg
表紙です。 運転会の報告が更新されています。


20211010b.jpg
zoomシステムを使ったNetMeetingは、昨年5月から毎週土曜日行われてきました。話の中で模型車輛を写したり運転ボードやローリングロードが出ることがありました、画面を通してみんなで同時に運転会するのは初めてとなります。

広い会場の机の上ではなく個人宅での運転は、それぞれの家庭の条件によることになります。急な実施の中でも、いろいろな工夫が見られる参加形態となりました。
今後、会場へ集まっての運転会等イベントの開催が難しくなる情勢の中で、新しい形での活動を模索していくことになりそうです。

オンライン運転会とタイトルにつけていますが、さて何と呼ぶのが定着するでしょう。
エア運転会?、リモート運転会?、ネット運転会?、テレ運転会?、Web運転会? etc…
2021年01月10日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2021年01月03日

年越し運転会記録

2020〜2021年の年越し運転会の記録です。作業の関係で掲載が遅れました。

所属クラブでのメンバーで合同年越し運転会を実施するのは初めてです。年末年始の過ごし方はそれぞれあろうかという中で、参加者は3〜4人くらいかなと考えていたのですが、9名の参加者となり12画面での運転会となりました。
これまでは自分の運転線路状況を単独のカメラで静止画や動画で撮影して、後でブログやWebページへ掲載していました。今回はネットに接続しながら中継と録画を行うことになるので、機材のセッティングがなかなか大変です。

20210103a.jpg
カメラをzoomの会議システムへ接続するのですが、一台はモニタ上の固定カメラで普段のNetMeetingに使っているもの、もう一台はiPhoneを三脚に据えて線路側を撮影するとして二台使用で行いました。
大きめのスペースに敷いた線路をどのように写すかは難しくて、線路全体を入れると列車は小さくなってしまい、カメラ位置を下げて列車に近づけて撮ると数秒間の通過画像だけで、あとは静止の線路だけとかになってしまいます。外部に写したくない部分を避けてアングルセットするのも大変です。カメラを手に持って列車を追いかける方法でも良いのですが、会議の進行のこともあってモニタも見ておかなければなりません。またiPhoneで長時間zoom会議をすると電池の消耗が早いので、電源ケーブルをつないで行うための長さなども関係してきます。
放送局で数人がかりでやっていることを、一人でやることになります。準備は時間との闘いということになりましょう。

20200103c_20210101_HOJC.jpg
模型をカメラアングルの中に入れながらMeetingです。午前零時の画像。


自分のフロアレイアウトでの運転の様子です。

2021年01月03日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2021年01月02日

撤収した

年越し運転会に使った組線路によるフロア運転レイアウトを撤収しました。

20210102a.jpg
三が日くらいは敷いたままにしておきたいところですが、階段をあがったところに駅があって、家人の通行により車輛が危険な目に遭う可能性があるので、安全優先で撤収します。

20210102b.jpg
撤収した組線路。

20210102c.jpg
収納前にクリーニングしておきます。

20210102d.jpg
収納しました。

20210102e.jpg
運転に使っていた車輛は、運転ボードに一時退避です。
2021年01月02日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2020年12月31日

年越運転 24

毎度ご乗車ありがとうございます。
 今年も1年間、一日1本記事掲載を続けてきて、何とか達成することが出来ました。

さて、恒例の年越し運転会を迎えました。某雑誌の影響を受けて、1997〜1998から始めた運転会ですが、今回で24回目の年越し運転会となります。今回は新たな試みとして、所属クラブのNetMeetingを利用し、合同年越し運転会をやってみようということになりました。短くても線路や運転ボードを用意して、午前零時の前後数分を運転会としてみようというものです。
はたしてどうなるのか、参加者があるのか…?

20201231b.jpg
改造工事第一期が終わった駅モジュールを使って線路を敷設中です。

20201231a.jpg
誕生日運転会の時に敷いたときに比べ駅の位置が変わったため、IMON組線路で敷いたエンドレスも微妙に形や位置が変化してしまいました。

キワ90での試運転です。

20201231c.jpg
適当に車輛を出してきて編成しました。
キワ90はこんなに牽けないというのは承知のところ。 ま、模型ですので…

残り時間も少なくなってきましたが、2021年もよろしくお願いします。
2020年12月31日 17:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2020年11月13日

記念運転会

高急グループ社主の68歳を祝って運転会です。

20201113d.jpg
行き違いで2列車運転ができるように、駅モジュールの反対側にも行き違い駅を作ってみました。

20201113a.jpg
線路掃除してDCS51Kをつなぎ、C56で周回させてみます。


20201113c.jpg
いつものパターンでヘッドマークを作りました。

20201113e.jpg
ヘッドマークのパターンは右奥に見えてる特急板のやつです。

20201113b.jpg
並べて記念撮影。 キワ90はクラブの競作課題車輛。

20201113f.jpg
運転会場を制御盤側から俯瞰。全景は撮影困難。

それぞれ周回運転をさせました。
20201113k.jpg
ED75+スユニ60+オハ35+スハ32+スハ43+オハフ33


20201113h.jpg
C56+ワム88620HOJC20周年+ワム90000x7+ヨ5000


20201113g.jpg
キワ90+ニフ58+ワム504+ワフ12


既製品組線路とはいえ、長期保存モノをたまに出してきて長大エンドレスを敷設すると、運転ボードの小半径エンドレスとはまた異なる問題も発生します。
いちおう全動力車DCC搭載ですが、キワ90の2軸集電は微妙な線路のねじれなどで集電不良により瞬間停車してしまうことがあります。

集まっての運転会が開けなかった今年でしたが、一人でも走らせて楽しめるのがこの趣味の良いところ。あと一回、恒例の年越し運転会を目指します。
2020年11月13日 23:00 | コメント(3) | 鉄道模型運転会

2020年10月10日

おうちで関東合運

10月10日〜11日は「鉄道模型関東合同運転会」の予定になっていました。この運転会も残念ながら「延期」扱いとなっています。
そんなわけで単独ではありますが、勝手におうちで「関東合運」をやります。

20201010a.jpg
運転ボードには10.5mmゲージ線路が敷いてありましたが、少し移動して他のゲージ線路を出してきました。910mm×1820mmの大きさで5種類の線路をエンドレスで敷いています。12mmゲージだけ待避線をつけることができました。
外側から、フライシュマンの16.5mmゲージR420、シノハラフレキで自作の10.5mmゲージR381mm、TILLIGの12mmゲージR353、KATOの9mmゲージR216、ロクハンの6.5mmゲージR170です。

20201010b.jpg
車輛を並べてみました。10.5mmと12mmはDCCです。その他はアナログです。

20201010c.jpg
左から京阪700形、西大寺キハとハボ、江若色東野キハ501、佐久鉄道キホハニ51、静岡鉄道タイプキハD20、井笠鉄道ホジ101とホハ、ニチユ4tです。


これから所属クラブの NetMeeting 、22回目です。
2020年10月10日 19:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2020年07月13日

キワ90運転会

IMON キワ90 の続き、完成記念運転会です。運転会といっても一人、おうちの運転ボードで走らせるだけです。

20200713p.jpg
長編成であまり負荷が大きいとデコーダに影響があるかもしれないので、客車1両、貨車3両キワ含む、このくらいのミキストで。

20200713s.jpg
左から MW ワフ12+PEMP ワム504+KIHA ハフ3+IMON キワ906
金属+プラ+紙+金属の編成。江若鉄道社紋つけてますが、実在した車輛はハフ3だけです。


内側R310エンドレスを走らせます。

線路状態がよくないところがあり、衝動や瞬間停止が起きているようです。

線路を整備して周回させてみる。

20200713r.jpg
外側R353エンドレスを走らせてみます。


続きを読む
2020年07月13日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2020年04月17日

おうちで運転会

運転ボードに敷いたフライシュマンの16.5mmゲージ線路で、京阪電車ごっこしよう…としたら700形が動かない。

20200417a.jpg
そういえば前年のなんかの運転会から動かなくなっていたような気が…もうやだ〜(悲しい顔)
まったく動く気配がないので、集電不良ではなさそうだし…
とりあえず動力源を分解して調べましょう…
モーターに直接通電しても回らない…
テスターで調べたら、断線してない…
けど抵抗が大きいのは何だ…

20200417b.jpg
モーターを修理するよりも交換した方が良いでしょうね。
しかしこのパワートラックも20年くらいの保存品だからなぁ…
全輪集電加工は後回しにして、とりあえず動力を戻しました。

20200417c.jpg
何とか動くようですが、フライシュマンのポイントフログの無電区間通過できるか…

ちょっとギクシャクですが周回可能とします。

20200417d.jpg
並べて記念撮影

20200417e.jpg
前から記念撮影


2020年04月17日 23:00 | コメント(2) | 鉄道模型運転会

2020年04月15日

開業110周年記念運転会

前年もやりましたが4月15日は京阪電車の開業日ということで、今年は運転ボードで周回させてみました。

20200415b.jpg
昨日更地にした運転ボードにフライシュマンの16.5mmゲージ線路を敷きました。R420とR353を使って複線エンドレスの線路配置にしてみました。

20200415c.jpg
一応、前年に整備した京阪1形と100形でとりあえず開業110周年お祝い写真

20200415d.jpg
アナログ制御の電車を複線で左側通行周回運転するには、内外を電気的に分けて、それぞれアナログDCパワーパックをつなぐのが手っ取り早いです。渡り線は電気で走行させないことにします。渡り部分は絶縁ジョイナー接続します。フィーダー金具が1セットしかないので、金属ジョイナーにビニル線をハンダ付けしてフィーダー付ジョイナーに仕立て上げました。
外側に1形、内側に100形で周回運転動画です。

どちらもすぐには動かなかったので若干の整備が必要でしたが、何とか周回できるようになって開業110周年祝い運転会できました。

20200415e.jpg
いつも使っているヘッドマークを、ちょいと改造して110周年用にしました。
実物の方は記念ヘッドマークを掲出予定でしたが、掲出を見合わせるということになっています。

20200415f.jpg
カッターで切っていきます。

20200415g.jpg
きれいな円形にはならないけど、それらしいものができあがり。

20200415h.jpg
8000系旧塗装に掲出しました。

20200415a.jpg
ヤードに整列。 左から100形、1形、初代700形、8000系

20200415k.jpg
700形はHOスケール1/87・16.5mmゲージです。他は1/80・16.5mmゲージになります。


2020年04月15日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会