2019年11月03日

大津と京橋

京阪大津線の撮影会へ行きました。明日も大津歴史博物館へ行くので、3日連続で大津です。

20191103b.jpg
800系 浜大津

20191103c2.jpg
617+618 浜大津

20191103p.jpg
石場−京阪膳所
  旧国鉄の線路跡で江若膳所駅跡の土手は草刈りが行われたようで、キレイになってました。

20191103r.jpg
レバーサハンドルとブレーキハンドルが良い。 石山寺駅

20191103x.jpg
坂本駅

とりあえずこれだけにしときます。後日Webページへ掲載予定。

乗車記録
醍醐9:25東西線5512山科
京阪山科9:40京津線811びわ湖浜大津
びわ湖浜大津10:46石坂線611石場
石場〜徒歩〜京阪膳所
京阪膳所11:40石坂線618石山寺
石山寺〜徒歩〜京阪石山
京阪石山13:53石坂線612坂本
坂本14:39石坂線706穴太
穴太15:05石坂線707近江神宮前
近江神宮前15:39石坂線620びわ湖浜大津
びわ湖浜大津15:50京津線東西線808三条京阪
三条16:35快速特急洛楽8057京橋
京橋20:55特急8558三条
三条京阪21:50東西線5310醍醐

2019年11月03日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年10月01日

行ってきた大津歴博


20191001a.jpg
江若鉄道最後の頃の写真と、現在の同じ場所を比較展示したもので、びわ湖鉄道歴史研究会の担当展示です。

20191001b.jpg
こちらはDRFCクローバ会 西村雅幸氏製作の三井寺下駅モデルです。展示だけで模型の運転はありません。後ろのスクリーンにはスライドショウが上映されています。

20191001c.jpg
江若鉄道元社員さんとびわ湖鉄道歴史研究会の江若線路跡探訪ビデオが上映されています。

本日は公式行事で三井寺下駅周辺の現地見学会が行われる予定ですが、自分は時間の関係で参加できないため、個人的に浜大津まで歩いて、線路跡探訪してきしまた。
20191001f.jpg
三井寺下駅跡から浜大津駅方向へ歩きます。線路跡は「大津絵の道」として整備されています。

20191001d.jpg
大津絵よりもコレを探して歩きました。見つかりました。

20191001e.jpg
路盤の境界標、O と W の江若社紋入りです。

20191001g.jpg
観音寺西交差点へ出て来ます。江若鉄道線路跡の方向で撮影しています。
道路を斜め二渡って、疏水橋梁を渡っていきます。

20191001h.jpg
京都市の水源、琵琶湖疏水に掛かる大津絵橋ですが、ここに江若鉄道疏水橋梁が掛かっていました。廃止後、鉄道のスルーガーダー橋は撤去されましたが、線路跡整備の時に、江若の橋台を利用してこのような橋が架けられました。往事のスルーガーダー橋を思わせる良い整備例と思われます。

20191001k.jpg
また狭い家並みの中を通って浜大津駅へ向かいます。明日都浜大津というビルに入って、上の階へのぼって進むと京阪電車浜大津駅へ行くことができます。

乗車記録
醍醐9:56東西線5514山科
京阪山科10:11京津線801びわ湖浜大津
びわ湖浜大津10:27石坂線701大津市役所前
びわ湖浜大津12:31京津線804京阪山科
山科12:50東西線5106醍醐




2019年10月01日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年09月24日

お買い物

少し大阪へ出かけました。

20190924a.jpg
京阪 宇治線 13002F 観月橋−中書島

20190924b.jpg
乗ってきた普通 13054F 中書島

20190924c.jpg
鴨東線30年ヘッドマーク 8051F 中書島

20190924d.jpg
千両松踏切  道路の踏切標識はCタンク蒸気機関車!

20190924e.jpg
Sカーブ 津田電線踏切と小金川踏切だったところ

20190924f.jpg
ここから点制御 ATSの切り替え 枚方市−枚方公園

20190924g.jpg
1000系も何か副票付けてます  大和田

20190924h.jpg
いいところで撮れたけど窓がきたない  西三荘

20190924k.jpg
2400系 野江 2454F

20190924m.jpg
値札が複数付けられている。デコーダには箱の裏側にも値札あり。過渡期対応なのか。

20190924n.jpg
目的の色は在庫してなかった。瓶を変更中の過渡期で在庫切れが多くなっている。
一応ビンの目処が立ったので、これから在庫を増やすよう整備するらしい。

乗車記録
醍醐12:21東西線5502六地蔵
六地蔵12:37宇治線13054中書島
中書島12:46特急8051北浜
北浜13:28堺筋線7404恵美須町
恵美須町14:32堺筋線66212扇町
梅田15:47御堂筋線31512淀屋橋
淀屋橋16:00特急9155中書島
中書島16:40宇治線13652六地蔵
六地蔵17:00東西線5205醍醐
2019年09月24日 23:00 | コメント(2) | 京阪

2019年09月19日

京阪膳所駅から江若線路跡を見る

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。
今回も山科からJR線を使ってみました。

醍醐12:04東西線5504山科

20190919a.jpg
JR山科駅ホームで電車待ちになりました。外側を東海道貨物列車が通過

山科12:27快速754Tサハ223-1003膳所

20190919b.jpg
山科駅で撮影した貨物列車が膳所駅の待避線に止まっていました。 新快速の待避かと思われましたが、次の新快速は内側線を通過。

20190919c.jpg
京阪膳所駅へ移動します。フェンスに草木がからんで生垣のようになっていますが、その向こう側に江若鉄道膳所駅があったところです。
先ほどの貨物はまだ停車中で、本線を抜いて行ったのは別の貨物列車でした。貨物列車同士の追い抜きダイヤになっているんですねぇ。次の機会があったら動画で撮ってみよう。

京阪膳所12:50石坂線611膳所本町

20190919d.jpg
京阪石山坂本線です。乗車した電車の後ろから。 京阪膳所−錦
一部区間PC枕木になっていますが、木製枕木もかなり残っています。

20190919k.jpg
錦−膳所本町
比較的直線の見通しが良い区間です。踏切が多いので、架線柱ごとに遮断機動作表示と障検表示が並びます。

20190919e.jpg
錦−膳所本町
標準軌、急曲線、カント、ガードレール、木製枕木、犬釘止め。見所満載の線路。

20190919f.jpg
学習会での提示資料 浜大津駅の変遷

20190919h.jpg
このあたりです。

20190919m.jpg
1964年撮影 右側の黄土色の建物は55年後の今もそのまま。

20190919g.jpg
旧色の編成が石山寺へ向かいます。

膳所本町17:15石坂線614びわ湖浜大津
びわ湖浜大津17:34京津線816京阪山科
山科17:53東西線5213醍醐


2019年09月19日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年09月07日

膳所駅から江若線路跡を見る

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。
今日は山科からJR線を使ってみました。

醍醐12:26東西線5515山科

20190907a.jpg
山科12:42快速モハ223-2032膳所

20190907f.jpg
膳所駅到着。ホームに面しているのは上り外側本線、その向こうは上り外側待避線。
草むらの付近に江若鉄道膳所駅ホームがあった。

20190907c.jpg
少し引いてみる。フェンスの向こうは勾配になっている路盤跡。1880年、官設鉄道 京都−大津(後の浜大津駅)間全通時に、馬場駅として開業した滋賀県で最古の駅。京都からやってきた列車は当駅で折り返してこの坂を下っていき、当時の大津駅へ向かっていった。

20190907d.jpg
1913年、標準軌の大津電車軌道が開業するときに、馬場−浜大津間がデュアルゲージとなりました。

石山坂本線の電車が通ります。

20190907e.jpg
ビール電車の営業は8月31日で終わってますね。 ラッピングは、おでん電車とセットなので、そのまま冬まで走るのかな。


京阪膳所13:01石坂線618膳所本町
膳所本町16:59石坂線602びわ湖浜大津
びわ湖浜大津17:12京津線812山科
山科17:30東西線5502醍醐


2019年09月07日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年08月25日

今日は宇治線

大阪合運の会議のため京阪沿線へ出かけました。

20190825a.jpg
観月橋−中書島  宇治行 10000系 10003F

20190825b.jpg
8番両渡り

乗車記録
醍醐8:38東西線5504六地蔵
六地蔵8:55宇治線10055中書島
中書島9:03特急8059枚方市
枚方市9:24交野線13506私市
私市11:54交野線13003枚方市
枚方市12:11特急3003三条
三条京阪12:56東西線5110蹴上
蹴上19:29東西線5212醍醐
2019年08月25日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年08月24日

ビール電車

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。最寄り駅は石坂線膳所本町です。

20190824a.jpg
太秦天神川行 808F 何か副票を付けてますが読めません。

20190824b.jpg
乗車する電車がやってきました。

20190824c.jpg
最後部に乗車  四宮−追分 70km/hで走ります。
高加減速、VVVF回生制動、急勾配対応、路面走行対応、地下鉄走行対応
どこでも走れるスゴイ電車…コスト掛かってますが…

20190824e.jpg
逢坂山トンネル付近で上下電車すれ違います。

20190824f.jpg
上栄町から大津市内路面区間を走る

20190824g.jpg
びわ湖浜大津駅で石山坂本線に乗り換え  紺屋関付近
留置線の車止め付近が少し曲がっています。留置線は、50年前に存在した江若鉄道の線路跡を使っていて、曲がった先は京阪へ合流して三線区間になっていました。廃線跡の痕跡ということですな。

20190824h.jpg
膳所本町到着
ホームの長さは2両編成の電車の長さと同じで、ほとんど余裕ありません。

20190824k.jpg
少し待っていたらビール電車がやってきた。昼もやってるのか…

20190824m.jpg
研究会終了  帰ります。

乗車記録
醍醐12:34東西線5512山科
京阪山科12:48京津線809琵琶湖浜大津
琵琶湖浜大津13:06石坂線701膳所本町
膳所本町16:51石坂線619琵琶湖浜大津
琵琶湖浜大津17:12京津線810山科
山科17:30東西線5517醍醐



2019年08月24日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年07月20日

曲線と勾配

びわこ鉄道歴史研究会という集まりに出かけてきました。滋賀県の鉄道に関する研究会ですが滋賀県民でなくても参加できるようです。湖西側の鉄道についてはいろいろと興味があるので、一度出かけてみたいと思っていたのですが、日程の都合がとれたので大津市生涯学習センターへ出かけました。

20190720y.jpg
山科で地下鉄と京阪を乗り換えるのが正解ですが、御陵まで行ってしまいました。おかげで15分待たされました。
地下の御陵駅〜左にカーブして地上へ向かいます。

20190720a.jpg
地上へ出ると渡り線があります。琵琶湖花火の臨時電車などで使われるようです。

20190720b.jpg
JRをくぐるところ、レール撒水が行われます。電車が通るときだけです。

20190720c.jpg
四宮駅も撒水されますが、出発信号停止現示では撒水動作しません。

20190720d.jpg
出発信号進行現示で撒水始まります。

20190720e.jpg
大谷駅を出て逢坂山トンネル手前が京滋間のサミットです。
行政区的には滋賀県です。

20190720f.jpg
逢坂山トンネル大津側の線路は狭隘なスペースで限界ギリギリになっています。

20190720g.jpg
大津側へ出たところの急曲線。勾配は水平になっています。

20190720h.jpg
上関寺−上栄町で太秦天神川行きとすれ違い。

20190720k.jpg
路面区間を下って、このあたりが開業時の札の辻駅があったところ。

石坂線に乗り換えて膳所本町で降り、研究会の会場へ。

終了後食事をしてまだ時間があるので、近江今津駅を見に行くことにします。

20190720m.jpg
膳所神社というのがあるのを現物見て初めて知った。

20190720n.jpg
膳所本町駅です。

20190720p.jpg
すぐに踏切が開いて、この電車に乗ることができました。

20190720q.jpg
大津京駅で湖西線に乗り換え。電車待ち中に特急通過かと思ったら単機回送。

20190720r.jpg
電車内からは江若鉄道廃線跡探訪します。 小野−和邇

20190720s.jpg
防風フェンスが延々と続いています。琵琶湖を入れていい写真が撮れるところでしたが…

20190720u.jpg
元江若鉄道近江今津駅舎正面側
実は江若鉄道廃止後、初めて訪問するのです。50年ぶりです。解体撤去する話があったようなのですが、どうなっているのでしょうか。

20190720w.jpg
右が線路側、左が国鉄バスと江若バスのターミナルがありました。

20190720v.jpg
近江今津駅舎であったことの照明が貼られています。

20190720x.jpg
南東側からの状況
周辺の様子も歩いて撮影ましたが、写真掲載はこのくらいで。

乗車記録
醍醐8:57東西線5515御陵
御陵9:23京津線806びわこ浜大津
びわこ浜大津9:46石坂線616膳所本町
膳所本町13:08石坂線710京阪大津京
大津京13:37普通クモハ225-2近江舞子
近江舞子14:16新快速クモハ223-3018近江今津
近江今津16:08新快速クモハ223-3017山科
山科17:00東西線5211醍醐

2019年07月20日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2019年06月23日

ヒネりの効いた線路

会議のため京阪沿線へ出かけました。 前からの車窓です。

20190623a.jpg
あっ、近鉄特急がこっちへ向かってきた。スリーショットになるかも… 

20190623s.jpg
菱形パンタ、旧塗装の12200系4連かな… 貴重品かも。

20190623b.jpg
やった! 成功です。   観月橋−中書島

京阪特急に乗り換えて、またもや先頭から。
模型でもあまりやらない、カントの効いたSカーブショットをどうぞ。

20190623c.jpg
中書島−淀  

20190623d.jpg
中書島−淀

20190623e.jpg
中書島−淀

20190623f.jpg
淀−八幡市

20190623g.jpg
淀−八幡市

20190623h.jpg
八幡市−橋本

20190623k.jpg
橋本−樟葉

20190623m.jpg
橋本−樟葉

20190623n.jpg
牧野ー御殿山

20190623p.jpg
牧野−御殿山

枚方市で交野線に乗り換え

20190623q.jpg
ワンマン運転の後ろ

20190623r.jpg
村野−郡津


乗車記録
醍醐8:46東西線5504六地蔵
六地蔵9:05普通13056中書島
中書島9:12特急8052枚方市
枚方市9:34普通10053私市
私市12:24普通13501枚方市
枚方市13:41特急3603中書島
中書島14:00普通13656六地蔵
六地蔵〜醍醐 自動車

2019年06月23日 18:00 | コメント(0) | 京阪

2019年05月24日

前方撮影

大阪へ出かけました。宇治・伏見チケットを使って京阪電車です。

20190524b.jpg
13000系 13052F 中書島駅

20190524c.jpg
4番線と大阪方への渡り線8番ポイント制限25Km/h

20190524d.jpg
特急に乗車、淀駅への勾配を100km/hで駆け上がる  対向は7000系準急

20190524a.jpg
鉄橋で上り特急と出合う 8003F
踏切は宇治川南端 乗車している特急は宇治川トラス橋梁の中

50メートル足らずのデッキガーダ鉄橋は宇治川に沿った運河を渡っている。昔の線路図では運河の橋梁部の線路は直線で、そこから曲線が始まっていた。橋梁の枕木は直線で敷かれている。その後、線形変更で鉄橋上に緩和曲線をつけるように改良され、カントは直線部からつけられている。傾いてからカーブにかかるのが京阪電車の特徴です。線路はどうなっているのか。鉄橋枕木とレールの間に、カント曲線対応のタイプレートを少しずつ傾くように取り付けているのか。曲線半径は400m。 
2019年05月24日 23:00 | コメント(0) | 京阪