2020年11月21日

石山乗り換え

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。
地下鉄東西線から京津線への乗り換えがタイミング悪く、JR新快速で石山まで行って乗り換えというのを初めてやってみました。JR石山から京阪石山乗り換え3分は枚泡幕は内がけっこう急ぐ必要ある。先頭や最後部に乗っていてホームをゆっくり歩いてると3分乗り換えは無理っぽい。

往きの写真は撮ってないので、帰りに撮影した京津線です。

20201121a.jpg
浜大津出発

20201121b.jpg
元 上関寺駅 通過

20201121cb.jpg
逢坂山隧道


乗車記録
醍醐12:04東西線5604山科12:12
山科12:20新快速モハ224-105石山12:28
京阪石山12:31石坂線706膳所本町12:38
膳所本町15:59石坂線606びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:10京津線814京阪山科
山科16:31東西線5211醍醐


2020年11月21日 19:00 | コメント(0) | 京阪

2020年11月07日

大津けいはんタイムス

「大津の京阪電車を愛する会」から広報誌が送られてきました。

20201107a.jpg
「大津けいはんタイムス」 2020年秋号 と 無病息災クイズラリーの案内です。

20201107b.jpg
大津線電車のカラーの変化が記事になっています。

自分では京阪特急カラーの上半黄色下半赤色がなじみですけど、大津線でこの色の時代にはカラー写真を撮れてないです。
モノクロで撮影した古いネガをカラー化してみました。

20201107c.jpg
普通 坂本行 263+264  膳所本町−錦  1974.11.21


20201107d.jpg
準急 石山寺行 273+274  錦−膳所本町  1974.11.21

20201107e.jpg
準急 三条行 302+01  膳所本町−錦  1974.11.21

色をつけたら特急色が出てきました。まだ緑濃淡色にはなってなかったようです。

2020年11月07日 21:00 | コメント(0) | 京阪

2020年10月24日

トンネル通過

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。

20201024a.jpg
大谷駅に停車するため回生ブレーキ中。

20201024c.jpg
逢坂山トンネルへ入ります。後幕閉めないで突入します。 大谷−上栄町

20201024b.jpg
今日は良い天気なので水撒きが盛んです。 大谷−上栄町

20201024e.jpg
びわこ号色塗装電車には出会わなかったが、京阪原色塗装に出会いました。

20201024f.jpg
10月24日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、24回目です。
余部みやげのお菓子をアテに、道の駅「シルクのまちかや」で購入のお酒。

乗車記録
醍醐11:56東西線5609山科
京阪山科12:10京津線810びわ湖浜大津
びわ湖浜大津12:26石坂線618膳所本町
膳所本町16:10石坂線613びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:25京津線816京阪山科
山科16:45東西線5307醍醐
2020年10月24日 22:00 | コメント(0) | 京阪

2020年10月11日

23年経過

10月10日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、22回目です。

20201011b.jpg
iPhoneもつないで、運転ボードの「勝手に関東合運」を中継。


さて、本日10月11日は京津線京津三条〜御陵間の地上線廃止から23年です。翌日から京都市交通局地下鉄東西線と乗り入れするため、架線電圧を1500Vに昇圧しますので、つりかけのまま残っていた260形と80形、350形は廃車です。

20201011c_19971011.jpg
 お別れ装飾電車 260形 261-262 四宮出庫の普通角札付き  浜大津交差点

20201011d_19971011.jpg
折り返し線へ引き上げて三条行き準急になる。左奥には翌日から営業に入る800系

20201011h_19971011.jpg
線路廃止標識と260形廃車標識 三条行き準急 262号

20201011g_19971011.jpg
三条へ向かう260形飾り付き編成 261-262 上栄町−浜大津

20201011f_19971011.jpg
 80形飾り付き編成 81-82  京津三条駅

20201011e_19971011.jpg
三条を出発して四宮へ向かう 81-82  京津三条

20201011k_19971018.jpg
廃車になる車輛は、10月11日夜に九条山駅付近の専用軌道に集めて留置されました。
一週間後の1997年10月18日撮影

廃車車輛はこの場所で解体されています。その後は道路拡幅に使われています。自動車でここを通るときは260形になったつもりで運転してます。


2020年10月11日 20:00 | コメント(0) | 京阪

2020年10月08日

雨の東海道逢坂山越え

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。

20201008a.jpg
上り電車を待っていたら、下り電車に原色編成が来ました。803-804F 京阪山科


やってきた上り電車に乗車、最後部から撮影。

20201008pe.jpg
府県境を通過、ここから大津市。

20201008pf.jpg
四宮−追分の直線40‰を73km/hでグングンと上っていきます。

20201008pa.jpg
追分−大谷  東海道の40‰を70km/hでのぼっていきます。

20201008pb.jpg
逢坂山トンネル  下り40‰を30km/hで下る。

20201008pc.jpg
大谷−上栄町 下り61‰を35km/hで下る。

20201008pd.jpg
上栄町−浜大津 東海道路面区間33‰を25km/hで下る。

ブレーキシリンダ圧力計は0なので、回生制動で下っているかな。

丹鉄のようなことが絶対起こらないようにお願いします。

乗車記録
醍醐11:26東西線5606山科
京阪山科11:48京津線805びわ湖浜大津
びわ湖浜大津12:06石坂線707膳所本町
膳所本町16:04石坂線613びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:24京津線810京阪山科
山科16:45東西線5108醍醐

2020年10月08日 20:00 | コメント(0) | 京阪

2020年09月19日

原色とびわこ号色塗装

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。

今日は石坂線のびわこ号塗装電車が撮れたらラッキー、と考えてOM-Dを持って行きました。

20200919a_P9190441.JPG
 京阪山科で上り電車待ちしていると、下り線にやってきたのは原色編成803−804F

20200919b_P9190443.JPG
いきなりラッキーですなぁ。大津線 鉄道むすめキャラの石山ともか氏と並んだところ。

20200919c_P9190471.JPG
上り電車の先頭に乗る。終着の浜大津の急カーブ。路面でもカントはあるのか?

20200919d_P9190473.JPG
線路を見るとカントがついているように見える。電車は若干内側に傾くけど、遠心力の方が強くて外側にも傾きながら、ユラユラと浜大津駅へ進入。

石山坂本線に乗り換え。

20200919e_P9190478.JPG
膳所本町下車。 乗ってきた電車をお見送り〜。 617−618

20200919f_P9190479.JPG
ホームを移動。 坂本行き電車が来た。 701−702

時間の関係で、次の上り電車まで撮影して終了することにする。

20200919g_P9190484.JPG
 おぉっ! ラッキーが続く。 びわこ号色塗装電車登場。 膳所本町12:43くらい。

20200919h_P9190486.JPG
 603−604  膳所本町 待たずに撮れる京阪電車でした。

しかし車内は他の600形と特に変わりはないそうです。撮っただけで乗れてないので聞いた話です。乗客では、「なんか違う色の電車が来た」くらいの印象のようです。ラッピング車が多いので、その仲間くらいのとらえ方でしょう。特製ヘッドマークはついていますが、駅ポスターもないようだし、車内吊りや壁面にも説明はないそうです。2024年までこの塗装で走るので、60形びわこ号との関連がわかる啓発モノがあると良いなと思われます。

乗車記録
醍醐11:49東西線5609山科
京阪山科12:10京津線812びわ湖浜大津
びわ湖浜大津12:26石坂線618膳所本町
膳所本町16:12石坂線613びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:25京津線802京阪山科
山科16:45東西線5316醍醐



2020年09月19日 19:00 | コメント(0) | 京阪

2020年09月03日

同時発車と原色編成

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。

四宮駅で入庫電車と併走しました。

20200903b.jpg
専用軌道から東海道へ出る  上栄町−びわ湖浜大津  811車内から

研究会終了後、錦織車庫の様子を見に行くことにします。

20200903c.jpg
膳所本町から607に乗車

運転士後ろに座ったので、マスコンの操作を動画で撮影してみました。
京阪膳所〜石場です。起動後、30km/hまで加速してノッチオフ。元東海道線との合流付近Sカーブを通過、60km/h指令ノッチで20‰勾配を一定速度で下ります。石場駅停車ブレーキはマスコンのノッチ戻しで回生ブレーキ30km/h→15km/hと減速、最後は空気ブレーキで停車します。

20200903d.jpg
近江神宮前駅で下車。乗ってきた編成を見送ります。
800系が入換作業をしています。

20200903e.jpg
錦織車庫付近で撮影してみました。81号モニュメントがあります。

20200903f.jpg
800系810F、802Fが入庫中。600形、700形も入庫中。


走ってくる電車を適当に撮ります。
20200903g.jpg
611−612 伝教大師千年号

20200903h.jpg
609−610  麒麟がくる号

20200903k.jpg
709−710 京阪緑濃淡原色塗装号

20200903p.jpg
709−710 後ろから

錦織車庫はこのくらいにして帰ります。800系新塗色が錦織に2本四宮に1本留置、走行で2本出会って乗っているのが1本で計6本。残り2本のうち1本は原色塗装です。確率50%で待ってみました。

20200903m.jpg
キター! 行先LEDもうまく撮れたようです。 803−804F  京阪山科

20200903n.jpg
803−804F 京阪山科  

乗車記録
醍醐8:57東西線5502山科
京阪山科9:10京津線811びわ湖浜大津
びわ湖浜大津9:26石坂線617膳所本町
膳所本町13:18石坂線607近江神宮前
近江神宮前14:29石坂線702びわ湖浜大津
びわ湖浜大津14:48京津線812京阪山科
山科15:21東西線5314醍醐

2020年09月03日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2020年08月20日

原色に出会う

びわ湖鉄道歴史研究会へ参加しました。会場は大津市生涯学習センターです。

20200820a_P1020938.jpg
 816Fが来た  京阪山科  2020.08.20

20200820b_P1020945.JPG
 四宮車庫に残っているのは812Fだけ。  四宮駅  2020.08.20
 原色編成803Fも走ってるみたいなので、どこかで会えるか…

20200820c_P1020949.JPG
 逢坂山へ向けて40‰をのぼる  追分−大谷  2020.08.20
このへんの架線柱に古レールが使われている、というのを見たような聞いたような…
レールのようでもありますが、鋼材のようでもあります。
近づいて観察できない場所なのでどうしたものか…
走行中の車内から架線柱アップを撮るのも結構難しい…

20200820d_P1020951.JPG
 峠をこえて逢坂山トンネルへ入ります  大谷−上栄町  2020.08.20

20200820e_P1020955.JPG
 トンネル内 わりとうまく撮れた方だ  大谷−上栄町  2020.08.20

20200820f_P1020957.JPG
 勾配標の裏側61‰下りです  大谷−上栄町  2020.08.20

20200820g_P1020959.JPG
 水撒いてないなぁ。  大谷−上栄町  2020.08.20
 タイマー制御とかしてるのか? 天気の変化への対応はどうしてるのか?

上栄町駅で原色編成と出会いました。併用軌道出たところまで動画です。

20200820h_P1020963.JPG
 まもなく執着  上栄町−びわこ浜大津  2020.08.20
 大津市内併用軌道の勾配もかなりの変化がある

20200820k_P1020964.JPG
 この電車は終着  びわ湖浜大津駅  2020.08.20
 冬季の凍結対応用ヒーターがついているようです。
 駅舎下なので雪が積もることはないと思われますが。

20200820m_P1020966.JPG
 おでんdeビールラッピング 703−704  びわ湖浜大津駅  2020.08.20
 イベント電車は行われていませんが、ラッピングはそのまま走り続けてます。一応原色編成なので、もしかしてこれが最後になる可能性もある…

20200820n_P1020969.JPG
トーマス副標つき 705−706  びわ湖浜大津駅  2020.08.20
交野線の電車をPR

20200820p_P1020971.JPG
ホーム長さぴったり  膳所本町  2020.08.20
ツーマンでも車掌氏が降りるスペースはあります。

乗車記録
醍醐9:05東西線5508山科
京阪山科9:23京津線815びわ湖浜大津
びわ湖浜大津9:39石坂線705膳所本町
膳所本町12:08石坂線703京阪大津京
大津京12:37湖西線クハ111-5717堅田
堅田13:39湖西線新快速モハ225-15山科
山科14:20東西線5102醍醐

2020年08月20日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2020年08月16日

京阪800系

京阪電車京津線の800系、23年経過ですが、今のところ815−816編成が最後。
というか4両編成8本全車同時で増備もありません。

20200816b_816_20200311_P1000606.JPG
 816  京阪山科−四宮  2020年3月11日撮影

20200816c_816_20200406_P1010255.JPG
 816  大谷−上栄町  逢坂山トンネルの上から  2020年4月6日撮影

京都           大津
801−851−852−802
 ↓   ↓   ↓   ↓
815−865−866−816

京阪のことですから50〜60年くらいは使い続けるでしょうから、あと30年くらいはこのまま推移でしょうね。

しかし、明日からの日付ネタがない…
2020年08月16日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2020年08月13日

逢坂山813

しばらくこれで続けられるかも。

20200813c_813_20200606.JPG
 61‰をのぼります  上栄町−大谷  太秦天神川行 2020年6月6日撮影
三条−御陵間が地下化されて地上の勾配区間にあった66.7‰は過去になりました。現行での最急勾配はこの踏切前後にある61‰となっています。

20200813b_813_20200406.jpg
 トンネルぬけて90度曲線  大谷−上栄町 びわ湖浜大津行 2020年4月6日撮影

20200813a_813_20200406.jpg
 40‰を定速制御で下ります  追分−大谷 太秦天神川行 2020年4月6日撮影

2020年08月13日 23:00 | コメント(0) | 京阪