2024年02月25日

例会に出かけた

BRFCの例会に出かけました。雨だけど撮ってみる。

20240225a.jpg
電車がやってきた 804F 京阪山科駅ホームから

走行中線路写真をたくさん撮ったけど掲載はやめときます。

20240225b.jpg
下り電車とすれ違い 812F 太秦天神川行  逢坂山トンネル内から
LED表示ももうまいこと撮れたと思う 1/125 F4.5

びわ湖浜大津で乗り換えて島ノ関下車
20240225c.jpg
619−620 島ノ関駅

20240225d.jpg
帰りの電車を待っていたら、またもやこれと遭遇

20240225e.jpg
帰りの電車を降りた びわ湖浜大津駅 613−614
社寺の広告が多いです

20240225f.jpg
電車待ち中にびわこ号塗装車がやってきた 603−604

乗車記録
醍醐13:12東西線5614山科
京阪山科12:30京津線803びわ湖浜大津
びわ湖浜大津13:46石坂線609島ノ関
島ノ関16:34石坂線614びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:39京津線804京阪山科
山科17:00東西線5214醍醐

2024年02月25日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2024年02月23日

会議に出かけた

大阪合運の反省会会議へ行きました。場所は交野市立青年の家でした。

20240223a.jpg
宇治線 壱万系 10005F  六地蔵駅

20240223b.jpg
宇治線 壱万系 10056F  中書島駅

下り特急乗換え待ちの間に、上り電車が来たので撮影。
20240223c.jpg
7200系 7201F  準急 出町柳行き

20240223d.jpg
8000系 8008F 特急 出町柳行き
シャッター優先にして1/250で撮ったらLED表示器が…

20240223e.jpg
前面窓の曇り止めヒーター 半分ずつ効果があるのですね

乗車記録
醍醐8:19東西線5507六地蔵
六地蔵8:39宇治線10056中書島
中書島8:52特急8055枚方市
枚方市9:17交野線13006交野市
交野市12:16交野線13651枚方市
枚方市15:40特急8760中書島
中書島15:54宇治線10655六地蔵
六地蔵16:22東西線5517醍醐

2024年02月23日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2024年01月14日

水煙の京津線

1月13日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第212回です。

20240113HOJC.jpg
能登半島地震のお見舞いとして、背景を北陸鉄道能登線キハ5212にしてみました。


BRFCの会合に出かけました。京津線の撒水観察。

20240114a.jpg
四宮発車。

20240114b.jpg
追分−大谷  旧東海道線をくぐる
40‰勾配40km/h制限だとそれほど急曲線ではないのかな。

20240114c.jpg
逢坂山トンネル大津側、ここはR30で20km/h制限
散水装置はないようです。

20240114d.jpg
上関寺曲線R80で30km/h制限 撒水装置動作中

上関寺−上栄町間の曲線には全部撒水装置があります。
20240114e.jpg
関蝉丸神社踏切
R80で25km/h制限40‰勾配

20240114f.jpg
上栄町駅構内 R80で25km/h制限28.6‰勾配

20240114g.jpg
東海道札ノ辻

乗車記録
醍醐13:12東西線5510山科
京阪山科12:30京津線808びわ湖浜大津
びわ湖浜大津13:46石坂線708島ノ関
島ノ関16:25石坂線613びわ湖浜大津
びわ湖浜大津16:39京津線808京阪山科
山科17:00東西線5106醍醐
2024年01月14日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年12月23日

京阪沿線徒歩地図

機関車メンテナンスも気になるけど、資料の断捨離作業も必要。
駅などで配付されているパンフレットを保管してあるのですが、容量が大きくなってきたので少し整理しています。

20231223a.jpg
乗車機会のときに集取するので京阪系の資料が多いですが、時期がずれていても同じのを集めていることもあるのです。微妙に違ったりすることもあるので、確認するのに時間かかります。

20231223b.jpg
京阪沿線ウオーキングまっぷというのがあるのですが、学校で使った帝国書院社会科地図帳を思わせる様式で、歩かなくても楽しめる地図です。
デジタル地図やスマホ時刻表を利用することが多いですが、一覧性がないのと改訂が行われると残されることがなく、史料として利用することが難しくなっています。

20231223c.jpg
これは浜大津・坂本周辺です。
重複して3枚4枚と保管しているところもありますが、全部揃えて入手することができていません。枚方〜淀〜中書島〜宇治あたりがありません。特急で大阪へ出てしまうことが多いので、この区間で下車機会が少ないので入手できてないのです。

ま、この程度の整理では減量にはほど遠いかな。

タグ:紙もの
2023年12月23日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年12月14日

クイズラリー記念品

大津の京阪電車を愛する会で開催されていたクイズラリーの参加記念品が送られてきました。

20231214a.jpg
びわ湖一日観光チケットが入っていたので、これは抽選の当たりかな。
袋の中は蛍光ペンでした。

20231214b.jpg
京阪大津線の鉄道むすめキャラクター 「石山ともか」さんです。
逆転器ハンドルとブレーキ弁ハンドルを手持ちしています。
ツーハンドルの大津線電車運転士です。

20231214c.jpg
反対側は700形の80形塗装車です。
一面に ♡形がちりばめられているのは何でしょう。
見る角度でキラキラする加工がしてあるようです。
凝ったことをしてますねぇ。

2023年12月14日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年12月09日

水煙の京津線

大津の京阪電車を愛する会の会議に出かけました。

20231209a.jpg
四宮駅発車 今日は撒水が良く出ています

20231209b.jpg
府県境を通過

20231209c.jpg
40‰の曲線

20231209d.jpg
勾配標の文字が見にくくなっている

20231209e.jpg
大谷駅停車中に下り電車がやってきた 801F

20231209f.jpg
逢坂山トンネルへ入る

20231209g.jpg
まもなくトンネルを出る

20231209h.jpg
京津線最急勾配61‰

20231209k.jpg
旧東海道線跡をくぐり、東海道を渡る 踏切の向こうは撒水煙

20231209m.jpg
関蝉丸神社踏切 良く出ています

20231209n.jpg
妙光寺前曲線も撒水中

20231209p.jpg
上栄町駅曲線も撒水中

20231209q.jpg
札ノ辻交差点から浜大津へ

20231209r.jpg
自動車がいない瞬間もある 赤いのは郵便配達バイクかな

乗車記録
醍醐11:57東西線5510山科
京阪山科12:09京津線804びわ湖浜大津
びわ湖浜大津14:48京津線815京阪山科
山科15:12東西線5107醍醐
2023年12月09日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年11月10日

黄檗から宇治まで

お誘いがありましtので、京阪宇治線のイベントに出かけてきました。

京阪沿線魅力再発見2023 ぶらり街道めぐり
【歴史探訪ウォーク】京阪宇治線 −時空の交差点−

黄檗駅−宇治火薬庫遺構−黄檗道三線クロス跡−宇治川信号所跡−宇治川電気軽便軌道跡−JR京阪宇治川橋梁−お茶と宇治のまち歴史公園 約4.5km 2.5時間 というコースを歩くようです。

乗車記録
醍醐9:15東西線5606六地蔵
JR六地蔵9:26奈良線クモハ220-7黄檗

20231110a.jpg
京阪の行事なのですが、雨なので駅の近いJRで行きます。

20231110b.jpg
JR黄檗から京阪黄檗まで少し歩きます。
黄檗駅前で集合、講師の林 裕司氏から説明を受けながらスタート。

20231110d.jpg
京阪宇治線の線形の話からはじまります。
黄檗踏切から北方向

20231110c.jpg
黄檗踏切から南方向 京阪黄檗駅

20231110e.jpg
こちらは奈良鉄道から国有化電化複線化されて都市間電車になったJR奈良線

20231110f.jpg
黄檗山萬福寺総門 ランタンフェスティバルってのをやってます。

20231110h.jpg
宇治火薬庫遺構

20231110g.jpg
解説パネルが建てられています。

20231110zb.jpg
宇治火薬貯蔵庫から火薬製造所の間に人車軌道が作られた。
軌間600mmのトロッコ軌道であった。

20231110k.jpg
明治29年には奈良鉄道ができて人車軌道と交差することになった。
トロッコ軌道のあった踏切から黄檗駅方向

20231110m.jpg
大正2年には京阪宇治線と交差することになり、1435mm、1067mm、600mmの軌道が交差する場所となりました。

20231110n.jpg
黄檗道踏切と旧奈良街道の間にある鳥居の跡

20231110p.jpg
旧奈良街道を南へ歩き、京阪JR踏切を渡って府道へ出ます。

20231110q.jpg
三室戸で府道からJR線を渡り西へ入ります。
写真は左が府道側、奥がJR宇治駅、右が旧奈良街道側

20231110r.jpg
宇治川電気宇治志津川工事電材運搬道路軌道がありました。
フェンスで囲まれているのは発電所からの水路です。

20231110s.jpg
京阪電車三室戸駅です。東から西へ渡ります。

20231110t.jpg
旧奈良街道を南へ歩くと、京阪でっk車がS字曲線で奈良街道を渡ってきます。
奈良街道と京阪の交差角は最近付け替えられている。

20231110u.jpg
JR奈良線 旧奈良街道架道橋
 レンガ積み橋台が奈良鉄道時代のものとすれば明治29年1896年開業時
 橋桁は銘板が塗装でつぶれて文字判読不可能

20231110w.jpg
JR奈良線複線化時に作られた上り線の横を京阪宇治駅へ歩きます。
二つの路線をひんぱんに渡ったりくぐったり。

20231110x.jpg
JR京阪宇治川橋梁 移動前の京阪電車宇治駅があった場所です。
参加者の立っているところが京阪宇治駅線路跡。
明治29年奈良鉄道が先にできているところへ、大正2年京阪があとからくぐってきた。

20231110zc_19810823img_0010.jpg
42年前の京阪宇治駅で撮影していた。 1981年8月23日撮影
 左端にちょっと写っている橋梁が国鉄奈良線です。
 600と1300の編成を主体に撮ったので、駅全体を撮ったものがない。
 当時は奈良線は単線未電化で、電化複線化されるとか考えが及ばなかった。

20231110y.jpg
「浜の茶園」 宇治川河川敷の砂地に拡がる茶園

20231110z.jpg
煉瓦工場跡地を観察

20231110za.jpg
12:45 お茶と宇治のまち歴史公園で終了しました。

乗車記録
京阪宇治13:41宇治線13654六地蔵
六地蔵14:08東西線5212醍醐

2023年11月10日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年11月09日

クイズラリー

11月8日、博物館へ行く前の午前中、クイズラリーの続きに行ってみました。前回11月4日の行程では三ヶ所に回りましたが、あと二ヶ所残っています。

20231108a.jpg
四宮駅の撒水

20231108b.jpg
府県境を通過

20231108c.jpg
ここは大津市です

20231108d.jpg
西大津バイパスをくぐって

20231108e.jpg
かなりの勾配アップダウンの道の先に見えてくる

20231108f.jpg
徳丸稲荷大明神です

すぐに上へあがらないで、下を見ると東海道線湖西線です

20231108k.jpg
下の東海道線は新逢坂山トンネル
上の湖西線は長等山トンネル

20231108n.jpg
東海道線新逢坂山トンネルは1919年大正8年9月に竣工、写真の右側2本の単線トンネルです。1921年大正10年8月、稲荷経由だった東海道線は山科盆地北端経由の新線に切り換えられました。開通時は複線で左が上り線、築堤の草に隠れている右がが下り線です。
写真左のトンネルは現行上り内側線ですが、戦時中の輸送力増強のため三線化が行われたときの線路です。、上り2線下り1線として使われ、入口の囲いは蒸気機関車の煙を排出するための装置が付けられていました。電化されたのは1956年昭和31年です。

20231108m.jpg
長等山トンネルから出てきた湖西線電車

20231108g.jpg
さて、おいなりさんへのぼりましょう

20231108h.jpg
小振りではありますが、鳥居が並ぶおいなりさんの風景です

20231108p.jpg
追分駅へもどって次の場所へ行きます

上栄町駅で下車

20231108q.jpg
駅西側の長安寺です

20231108r.jpg
関寺の牛塔と呼ばれている

これでクイズラリーの五ヶ所は終了
サイクリングルートのビワイチの道を徒歩で行きます

20231108s.jpg
長等公園 ながらの字はいろいろ出てくる 長良川 長柄大橋

20231108t.jpg
長等神社

20231108u.jpg
三尾神社

20231108w.jpg
園城寺仁王門

平面的距離は大したことないのですが、どこも勾配アップダウンの道でした。

2023年11月09日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年11月03日

大津線感謝祭

11月3日、京阪電車の大津線感謝祭に行ってきました。「大津の京阪電車を愛する会」のボランティア活動です。

20231103a.jpg
LINEアカウントから申し込んで、スマホの入場券を見せるというシステムなんですねぇ。ボランティア参加なのでコレを見るまで申し込み方法を知らなかった。

20231103b.jpg
午前の部、9:30開場。
びわ湖大津観光大使さんお二人と大津市観光キャラクターの「おおつ光ルくん」も協力して配布物を渡します。

20231103c.jpg
大津の朝は霧が出ていて若干寒かったですが、電車が近江神宮前駅に到着する度に入場者が多数やってきます。その方達が入ってしまうと、少し少なくなります。

20231103d.jpg
大多数の方が入場されて一段落した受付テントです。
左が京阪電鉄、中が大津の京阪電車を愛する会、右がびわ湖大津観光協会。

20231103e.jpg
錦織車庫内は各イベントのテントが立ち並ぶ
イベント参加者も並ぶ

20231103f.jpg
3月の感謝祭では展示だけだった5インチゲージミニ電車が復活。
先頭の700形は押されているだけで動力車は2両目になっています。
走行制御は3両目最後部に運転士が操作します。
2〜3両目間はジャンパ線があります。
先頭車は連結棒だけです。

20231103g.jpg
ミニ電車の5インチゲージ軌道
レールは鉄道軌条の形になっています。
枕木は金属かな?

20231103h.jpg
びわこ号塗装車両展示の603−604
「浜大津」の方向幕をだしていました。

20231103k.jpg
制服で記念撮影ができる80形
2024年迎春副票を両側に付けています。

20231103m.jpg
ボランティアの当番は午前中で終わり。

午後からクイズラリーに行ってみることにします。

20231103n.jpg

乗車記録
醍醐8:11東西線5611山科
京阪山科8:32京津線801びわ湖浜大津
びわ湖浜大津8:47近江神宮前

2023年11月03日 23:00 | コメント(0) | 京阪

2023年07月09日

大津線709号旧塗装

7月8日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第180回です。

20230708HOJC.jpg
参加者が少ないうちに乾杯をしてしまおう。


日付遊びネタ、京阪大津線700形で続きます。

20230709b_709_蹴上709準浜_19970810.jpg
京津線 蹴上のカーブを曲がって専用軌道へ向かう 1997年8月10日撮影
 709−710 準急浜大津行

20230709a_709_浜大津_旧塗装_20200606_P1010836.JPG
800系新塗装と700形旧塗装 びわ湖浜大津駅 2020年6月6日撮影

20230709c_709_20210708_P1030097.JPG
新塗装になってしまいました 2021年7月8日撮影 709−710 膳所本町

2023年07月09日 23:00 | コメント(0) | 京阪