2019年10月18日

やまのぼり

高校時代の友人の墓参と懇親会。以前は関東合運と重なっている日程で実施したが、平日に動ける年齢になったので平日開催にして参加できるようになった。

20191018a.jpg
京津線蹴上駅から疏水をこえて山の方へ上っていきます。

20191018b.jpg
墓地への道の周辺は昨年の台風の影響からそのまま荒れた状態。歩く部分は少し整備がされたようです。足腰に痛みが…

20191018c.jpg
市街地の地下で懇親会。

20191018d.jpg
佐々木酒造の「美しい鴨川」をのんでみた。京都酒造組合の共同銘柄です。
淡麗アッサリな口当たりでした。

乗車記録
醍醐15:57東西線5102蹴上
蹴上17:18東西線5308烏丸御池
烏丸御池17:28烏丸潜1711四条
四条21:00烏丸線1801烏丸御池
烏丸御池21:06東西線5112醍醐
2019年10月18日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年08月06日

線路の観察

ひつまぶしと名古屋の神社へ行きました。

20190806a.jpg
200km未満のため市内扱い切符にならず、駅名記載の片道乗車券になりました。

膳所駅付近を動画で撮ってみたけど、内側線を走る新快速で、元江若鉄道膳所駅廃線跡は一瞬で通過。

米原で乗り換え。東海道線JR東海313系。
20190806b.jpg
18キッパーが多いのか? かなり混んでいるので先頭に立つことにしました。

東海道ではないが東海道線の駅を撮ってみました。
20190806c.jpg
醒ヶ井駅へ進入。この駅でけっこう下車して行かれました。

20190806d.jpg
醒ヶ井−近江長岡  複線の東海道線標準的架線柱の線路情景

20190806e.jpg
下り米原行き普通電車と出合います。

20190806f.jpg
近江長岡駅へ進入。 上下線ホームは少しズレています。

20190806g.jpg
近江長岡−柏原 急曲線で60度近く向きを変えます。ロングレールが待機中。

20190806h.jpg
近江長岡−柏原 南から東へ90度向きを変える曲線。 特急しらさぎと出合った。

20190806k.jpg
柏原駅へ進入。 同じ漢字で、カシワバラ・カシワラ・カイバラ の三つあるのはわりと有名か。

20190806m.jpg
柏原駅。 貨物列車のための待避線が長〜い。出発信号機が遠〜い。

20190806n.jpg
柏原−関ヶ原 Sカーブの連続で山越え区間です。こんなところに保線用渡り線が。

20190806q.jpg
柏原−関ヶ原 このあたりから架線柱の形に変化が。

20190806r.jpg
関ヶ原駅へ進入。 西側半分くらいは大きなカーブです。

20190806s.jpg
関ヶ原出発。上り線は勾配を下ります。

20190806t.jpg
新垂井経由の下り線をくぐります。

20190806u.jpg
関ヶ原−垂井  ひたすら下り勾配。 上り普通電車313系に出合う。

20190806vz.jpg
関ヶ原−垂井  垂井駅第一場内信号機

20190806zp.jpg
関ヶ原−垂井  垂井駅第二場内信号機

20190806zq.jpg
垂井駅 出発信号機   右側は下り線から上り線へ出発できる信号です。

直前を美濃赤坂線の電車が走っており、南荒尾信号場で警戒信号になって低速運転。EF66の牽く下り貨物が新垂井線へ向かいます。

20190806w.jpg
南荒尾信号所−大垣  電車区を右下に、構内へと向かいます。

20190806xz.jpg
大垣駅へ進入します。まっすぐ行くと東海道上り本線ですが、折返し下り電車となるので、一番右側の東海道下り本線へ入るためウネウネと渡っていきます。

上り新快速に乗り換えて名古屋へ、混雑してましたが岐阜で乗客が入れ替わり座れたので窓から撮影モード。

20190806zh.jpg
名鉄の新岐阜駅を上から。

稲沢付近で貨物列車を追い越し。

20190806zk.jpg
名鉄 西枇杷島駅を上から。

名古屋駅で普通に乗り換えて熱田へ。ホーム隣同士では乗り換えさせてくれません。大垣も名古屋も跨線橋、地下道を通っての乗換えです。

20190806y.jpg
熱田駅下りホーム。古レールを使った支柱で屋根を支えています。

20190806z.jpg
熱田駅  跨線橋の枠組みもレールで作られています。

20190806zg.jpg
駅前のお店で本日のミッション1。

20190806za.jpg
2 熱田神宮へ参拝。

20190806zc.jpg
3 炎天下に徒歩移動して山田天満宮。

20190806zd.jpg
4 もう一つ、上野天満宮。

20190806ze.jpg
ナゴヤドーム球場へ目指して歩きます。

20190806zf.jpg
5 最終ミッション。 炎天下に歩き疲れた。 晩餐は観戦しながら…。

試合は終わってなかったけど、9時には席を後にしました。またもや徒歩でJR大曽根まで往きと、中央線の沿線で局地的豪雨のため10分ほど遅延しているという情報。来た電車に乗って帰るしかないので、表示とおり10分遅れの名古屋行き普通に乗り、名古屋からは新幹線のぞみ自由席で京都へ帰りました。

乗車記録
醍醐9:05東西線5512山科
山科9:35新快速クモハ223-3020米原
米原10:30普通クモハ313-3大垣 遅れ4分
大垣11:11新快速モハ313-5313名古屋
名古屋11:48普通モハ313-15熱田
伝馬町14:46名城線2314大曽根
大曽根16:00名城線2514茶屋が坂
茶屋が坂〜徒歩〜ナゴヤドーム
大曽根21:19普通クモハ211-5025名古屋 遅れ10分
名古屋21:56のぞみ421号783-2004京都
京都22:38普通サハ223-1016山科
山科23:00東西線5205醍醐
タグ:線路 313系
2019年08月06日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年08月04日

大谷本廟

暑中お見舞い申し上げます。


20190804b.jpg
菩提寺の法要日程に合わせて、大谷本廟へお墓参りに行ってきました。京阪バスで醍醐から五条坂まで、バスターミナルから毎時4本、途中の経由地が異なりますが、五条坂まではどれに乗ってもほぼ30分。

20190804a.jpg
まだおまいりの時期にははやいのか、人少なめです。

20190804c.jpg
仏殿へあがっておまいり。 「龍谷山」の額は、寂如上人のご染筆によるもの。

さて、五条坂バス停へ戻って北大路バスターミナルへ向かいます。市バス206系統一本で行けます。
20190804e.jpg
途中の車窓を撮影してみました。 「よ」が隠れていますが、今、話題のところかな。

20190804f.jpg
バス停の設備も、五条坂は「石の錘に丸い札」でしたが、こんな格子風のものに変わってきています。接近お知らせシステムとかもついているのでしょう。

20190804g.jpg
叡山電鉄元田中駅です。 大昔は市電と乗り入れをしていました。 出町柳方向を撮影。



20190804h.jpg
賀茂川を渡ると終点も近い。

20190804d.jpg
お寺に来ました。

帰りは地下鉄です。

乗車記録
醍醐BT9:12京阪バス2154五条坂
五条坂10:07市バス3019北大路BT
北大路12:05烏丸線3805四条
四条12:55烏丸線1810烏丸御池
烏丸御池13:00東西線5116醍醐

2019年08月04日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年07月21日

往復運転

親族の法要のため出かけていました。

20190721b.jpg
観光地が近いので路地の中も人通りが多いようです。

20190721c.jpg
コンベンション展示の山背鉄道で自動往復運転をすることになりました。
装置を作ってみます。発注していたパーツが届きました。
続きを読む
タグ:山背鉄道
2019年07月21日 23:00 | コメント(2) | お出かけ

2019年07月02日

井笠コッペルを見に行く

岡山近辺に行くならはずせないのが「池田動物園」です。しかし、その前に「大原美術館入場券付きセットツアー」なので、ここは行っておく必要があります。

ホテルの朝、ロビーに置いてるプラレール、Hikari Rail Star で遊ぶ。

20190702d.jpg
ホテルの送迎バスで倉敷駅前へ行きます。

20190702c.jpg
適当に歩いてこんなところとか…

20190702a.jpg
こんなところとか…

20190702b.jpg
セットの入場券を使いました。

倉敷駅へ戻って適当に昼食して、普通電車で岡山へ戻ります。

20190702e.jpg
岡山駅西口からタクシーを使いました。 入場料、JAFメンバー割引が使えた。


20190702f.jpg
すぐにお立ち台があります。 この右側に…

20190702g.jpg
これが保存されています。 井笠2号機関車に牽かれるようにして、西大寺鉄道ハボ13とワボ3が線路上にならんでいます。

20190702h.jpg
保存編成の先頭はコッペル井笠鉄道2号機関車ですがなぜか3のナンバーがついています。井笠鉄道は762mm軌間で、後ろの西大寺鉄道の客車と貨車は914mm軌間ですが、静態保存なのでうまいこと並べて編成になっています。

20190702n.jpg
サイドのコッペルプレートの下には「井笠鉄道株式会社」の白文字が入っています。動物園で保存するときに書き込まれたのでしょうか。

20190702y.jpg
こちらからは植栽があって撮りにくいのですが、コッペルの後ろ姿です。

20190702x.jpg
コッペルの下回りを後ろから。灰箱でしょうか、フタがあいてます。黒のペイントでしっかり覆われています。

20190702q.jpg
上はコッペル762mm軌間、下はハボ13で914mm軌間。レールを「ぐい」と曲げてあるのですが、上から見てそれほど違和感なく拡がっています。

20190702z.jpg
左側、井笠鉄道の連結器高さは501mm、右側、西大寺鉄道の連結器高さは457mmで、44mmの差があります。自動連結器ならナックルの部分で吸収できそうな差ですが、ピンリンク連結器では開口部に44mmの差があると連結は無理な感じです。それにまして、ハボの端梁が劣化して連結器の重さで垂れ下がってきているので、アングルで手スリと接続して落下防止措置をしているようです。

20190702t.jpg
コッペルの屋根上です。真ん中でつないでいるのでしょうか? 屋根板に穴があいたりはしてないようです。

20190702r.jpg
ハボ13号の全景。窓枠がほとんどないので、現役当時と違った雰囲気になってます。

20190702s.jpg
外側の劣化状況からは意外なほど車内はキレイですね。屋根が劣化してないのが不思議なくらいです。西大寺鉄道現役当時の貴重な写真が展示されています。シートは座面も背スリも板張りです。現役時代は座面がビニル貼りクッションだったようなので(湯口徹著レイル29号P37)、車内は修理や張り替えを施されているようです。

20190702v.jpg
ハボ13の台車。スポークではなく穴あきプレート車輪です。

20190702u.jpg
ハボの屋根です。上屋根にねじれなどはありますが、比較的良い状態かも。

20190702p.jpg
ワボ3の全景。ハボもですが、下半部の方が劣化が進んでいます。乗車自由なので、動物園に来る子どもたちの遊び場になっています。劣化の進む原因の一つではあります。

20190702w.jpg
ワボの台車。ハボと同じ仕様かな。

もっといっぱい写真を撮りましたが、掲載はこのくらいにしておきます。

20190702k.jpg
フラミンゴをさわったり…

20190702m.jpg
クジャクが拡げるのを待っていたり…

20190702zb.jpg
予定では池田動物園から後楽園へ行くつもりでしたが、タクシー移動でも時間がかかりそうだったし、園内を見る時間も短くなりそうだったので、後楽園は中止して岡山駅へ戻りました。

20190702zc.jpg
そうすると予定より時間が余るので、早く帰ってしまおう、ということで、みどりの窓口で乗車変更。

20190702zd.jpg
帰りの車窓も重要なポイント、阪急千里線の工事です。

20190702ze.jpg
阪急千里線。向こうに淡路駅があります。高架脚はもっと上へ延びるのですね。

乗車記録
山桃花=送迎バス=倉敷
倉敷12:47普通クモハ115-1550岡山
岡山15:20のぞみ34号786-1220京都
京都16:27湖西線区は111-7709山科
山科16:45東西線5616醍醐

2019年07月02日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年07月01日

西大寺キハ7を見に行く

岡山に行く機会ができたので、西大寺キハ7の保存車を見にいくことにしました。

20190701za.jpg
六地蔵駅のセルフみどりの窓口で購入したきっぷです。
西へ向けて新幹線に乗るのは久しぶりです。天気が悪いけど雨が降ってないので撮影は何とかできそうです。

20190701zb.jpg
上からチャンスの第一弾、阪急千里線の高架工事です。下新庄駅淡路側の高架脚を録ることができました。この上を阪急がはしることになりますが、吹田駅のカーブ抜けてからこの高さまで上るのですねぇ。帰りは反対側(淡路側)を撮れるか…。

20190701zc.jpg
これは新幹線の軌道基地のようです。山陽本線では御着駅付近か。

20190701zd.jpg
姫路駅東側の市川橋梁です。山陽本線のデッキガーダーは撮影地で有名。

20190701ze.jpg
山陽本線 瀬戸−上道間 新幹線に近づいてくる

20190701zf.jpg
オカキ=岡山気動車区です。

20190701zg.jpg
岡山駅から両備バスで西大寺バスセンターへ行きます。
バス車内から岡山電軌を撮影。7601号の試運転。

20190701zh.jpg
西大寺バスセンター到着しました。

20190701zk.jpg
いました! これですね〜。 右で撮っているのは同行の関係者です。

20190701zm.jpg
屋根上から床下まで撮りまくりましたが、ここはもう一枚だけにしておきます。

20190701zn.jpg
往きと同じ番号の両備バスで岡山駅へ戻ります。

20190701zp.jpg
予定時間よりはやいので、東山でバスを降りて電車に乗ることにします。

20190701b.jpg
車庫にはこんな電車たちが留置。

20190701a.jpg
公園にのぼって上から撮ってみました。

20190701c.jpg
7001号たま電車が出庫してきました。

20190701d.jpg
8201号が入庫します。

20190701e.jpg
たま電車はまだ出発しないので、乗れそうです。

20190701f.jpg
たま電車に乗りました。地元の人の情報では、降車ボタンを押すとニャ−というらしいです。

20190701g.jpg
次の予定まで時間があるので、おかでんの撮影をします。

20190701k.jpg
ようやく移動。マリンライナーで児島駅へ向かいます。

20190701m.jpg
オカデン=岡山電車区?

20190701n.jpg
高架になった大元駅から、岡山臨港鉄道の廃線跡遊歩道が見られます。

20190701x.jpg
児島駅到着。今日の鉄分はここまで。

児島駅前から送迎バスに乗ってホテルへ行きます。
チェックインして一休みしてから目的地へ。

20190701q.jpg
同行者の希望する目的地がこのお寺。岡山くらいなら日帰りが可能と考えてプランを立てはじめたのですが、公共交通機関では行くことができません。で、調べたら至近のところにホテルがあり、児島駅から送迎バスがあるらしい。これを利用させてもらおうということで、宿泊プランにしてしまい、西大寺、岡電いろいろ組み合わせてしまいました。

20190701r.jpg
10分ほど山道を歩いて到着。

20190701s.jpg
広い駐車場にはこのようなものが。

20190701t.jpg
また少しあがって、ここが装本殿ということです。

20190701u.jpg
もう少し進むと階段が待ち受けていました。
かなりキツそうですが、せっかく来たのでがんばってあがります。

20190701v.jpg
瀬戸内海が見渡せる…のか? まあ眺望は良いです。

参拝を終えてホテルへ戻りました。
20190701p.jpg
青もみじと鳥の声に囲まれてゆっくりと過ごせる良い温泉です。

20190701w.jpg
しめの写真はこれで。

乗車記録
醍醐8:37東西線5510山科
山科8:54新快速モハ223-2147京都
京都9:13のぞみ7号786-5012岡山
岡山駅前10:37両備バスか16-01西大寺バスセンター
西大寺バスセンター12:40両備バスか16-01東山
東山13:35岡電7001岡山駅前
岡山14:42マリンライナー39号クモハ223-5004児島
児島駅=送迎バス=ヤ山桃花
2019年07月01日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年05月10日

線路運搬

高急運送の業務で、明日の運転会用レイアウトの準備です。

20190510a.jpg

乗務記録
醍醐14:30〜城陽15:10
城陽16:45〜醍醐17:35

緑化の終了した線路板を全部並べてみました。
20190510b.jpg
外側から
ProTraxx 10.5mm
KATO 16.5mm
TILLIG 12mm
KATO 9mm
ROKUHAN 6.5mm

20190510c.jpg
外側から R480 R430 R353 R310 R216 R170

全体の大きさを測ってみました。
20190510d.jpg
長辺 1930mm

20190510e.jpg
短辺 1040mm

2019年05月10日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年05月04日

初夏の加悦鉄道まつり

片ボギーのキハ101に乗車してみたいということで、「初夏の加悦鉄道まつり」へ出かけてきました。 加悦鉄道の現役時1979年に訪れていますが、キハ51にしか乗れていませんでした。

20190504a.jpg
旧加悦鉄道加悦駅舎を模して建築。2階は加悦鉄道史料展示室になっている。

20190504c.jpg
駐車場にはこんなのがある。

20190504b.jpg
駐車場展示の京都電気鉄道5号

20190504d.jpg
駐車場から見える南海1201型モハ1202は痛みが激しい。

20190504e.jpg
元東急サハ3104っを改造した「カフェトレイン蒸気屋」は営業終了

20190504w.jpg
入場券を購入して中へ入ります。

20190504k.jpg
動態保存のキハ101の広場へ。

20190504g.jpg
テントの出札口で乗車券を販売。

20190504x.jpg
一日乗車券を購入。

20190504f.jpg
キハ101に乗車しましょう。

20190504h.jpg
機械式気動車の運転席。中央3本のレバーはスロットル、チョーク、木炭ガス発生装置のコントロールらしいですが、はっきりわからないと言うことです。現状使っているのは左端のスロットルレバー。

↓ キハ101乗車動画

20190504m.jpg
構内をいろいろ撮影します。

20190504n.jpg
キ165なども保存で内部も自由に見学可能。

20190504s.jpg
ラッセルモーターカーは動態保存。

↓ 午後からはDB201が動き出してキハ101に連結。キハ101はトレーラー扱い。

20190504t.jpg
出発前、スタフを高く掲げて通票の説明。臨時列車には票券も発行される。

↓ DB201がキハ1010を牽いて出発。

20190504u.jpg
転車台のまわりには保存車が留置。

20190504p.jpg
転車台の線路は1067mmゲージですが、レールを増設してロケット号ミニトレインが走れるようになっている。
20190504r.jpg
ロケット号とキハ101

20190504y.jpg
転車台通過体験をしてみましょう。

↓ ロケット号乗車

↓ 終わりの時間が近づいてきたので、DB牽引の列車に乗ります。

↓ DBとキハの連結をはずして運転終了

20190504q.jpg
終了留置。

20190504za.jpg
駅舎2階の展示室に行ってみました。

20190504zb.jpg
帰路につきました。 快晴の由良川。

乗車記録
醍醐8:10〜加悦SL広場10:25車(RV)
加悦SL広場10:25〜久御山19:40車(RV)
久御山20:55〜JR新田21:10車(RV)
新田21:25普通モハ103-458六地蔵電車
六地蔵21:52東西線5508醍醐電車




タグ:加悦鉄道
2019年05月04日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年04月24日

勝った翌日

次に勝ったら買いに行こうと思ってたのがやっと実現しました。

I20190424b.jpg
久しぶりにJR新快速に乗ってみた。 到着待ち中に湖西線電車が行く  山科駅

I20190424c.jpg
最後部に乗りました。 鴨川引上線の287系

I20190424a.jpg
向日町のDD51

I20190424d.jpg
EF65牽引の軌条工臨が入換中

I20190424e.jpg
バラスト飛散防止ネットは年中設置かな?

I20190424f.jpg
高槻電車区への35‰勾配線

I20190424h.jpg
富田−JR総持寺

I20190424y.jpg
勝った翌日の買い物

乗車記録
醍醐11:19東西線5501山科
山科11:38新快速クモハ223-3003大阪
西梅田13:25四つ橋線23812大国町
大国町13:37御堂筋線1020動物園前
動物園前13:46堺筋線66901恵美須町
恵美須町15:23堺筋線66210北浜
北浜15:41特急3602中書島
中書島16:20普通13652六地蔵
六地蔵16:37東西線5517醍醐

2019年04月24日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年03月31日

阪神なんば線開業10周年

最近恒例の京セラドーム大阪開幕戦です。三連勝はちょっと難しいかも。

20190331a.jpg
家の近所の公園桜、まだチラホラ咲き程度。今年は開花がはやいかも、という情報が流れていましたが、気温の低い日が続いて満開は来週くらいか。

20190331d.jpg
京都駅八条口から京都新聞旅行センターのバスツアーです。

バスの走行ルートが名神〜豊中〜阪神高速なので、宮原操車場の上を通ります。動画撮影をやってみました。

223系と新幹線の両方の走行シーンが撮れてひとまず成功です。

20190331b.jpg
阪神と近鉄がつながって10年なんですね。開業10周年記念デーとして開催されたゲームです。

20190331e.jpg
七回裏の風船上げ。 今日はちょっと劣勢、打線低調なので点が入らない。

20190331c.jpg
ゲームの勝敗は残念な結果でしたが、オリジナルタイガースクリアファイルをいただけたので満足。日付入り、本日専用。

乗車記録
醍醐9:33東西線5517山科
山科9:47快速クモハ225-17京都
京都駅八条口〜京セラドーム大阪 貸切バス
京セラドーム大阪〜京都駅八条口 貸切バス
京都20:27湖西線区は111-7705山科
山科20:49東西線5608醍醐

2019年03月31日 23:00 | コメント(0) | お出かけ